企業ネットワーク最前線

BYODもセキュリティもこれひとつ
「本当に明日からできる」テレワーク

提供◎株式会社レコモット 2020.03.27

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

テレワークを導入したいユーザーにとって気になるのは、平常業務で使っているソフトやサービスが全て使えるか、セキュリティが担保されているか、BYODの場合は公私分計できるかなどだろう。レコモットの「moconavi」なら、各種サービスの利用から公私分計、リモートデスクトップまで1つのアプリでセキュアに実現できる。


働き方改革や新型コロナウイルス対策として、テレワークを始める企業が急増している。テレワークツールに求められる主な条件には、リモートでもいつも通りのソフトウェアやクラウドサービスが使えること、セキュリティが担保されていることが挙げられる。また業務用端末の調達はコストも手間もかかるため、BYOD(私物端末の業務利用)を検討している企業も少なくないだろう。

こうした要求に全て応えてくれるのが、テレワークプラットフォームの「moconavi」だ。スマホやPC(OS指定あり)にインストールしたmoconaviアプリから、シングルサインオンでOffice 365をはじめとする各種サービスにログイン可能、社内システムにもアクセスできるほか、セキュアブラウザなども備えている。端末にデータが残らないことはもちろん、キャッシュまで徹底的に削除するため、「従業員にセキュリティリスクを負わせることがない」(レコモット 代表取締役CEO 東郷剛氏)。「ネイティブアプリのような、モダンでリッチなUI」になっており、直感的にストレスなく操作できるのも魅力の1つだ。

 

図表 moconaviのイメージ

図表 moconaviのイメージ



公私分計はもちろん3分の1のコスト削減も特にユーザーに人気なのが、楽天コミュニケーションズが提供する「モバイルチョイス050(モバチョ)」との連携だ。プライベートと業務用(050から始まる電話番号)の通話を分けられるサービスで、050番号での電話料金は会社に請求されるため、公私分計が実現できる。また、私物端末に登録していない番号から電話がかかってきた際にも、名刺管理サービス「Sansan」やクラウド電話帳に登録されていれば、発信者の名前が表示される。

さらにクラウド型リモートデスクトップサービス「Splashtop Business」とも連携しており、これまで会社のPCからしかできなかった業務も、自宅や外出先から、PC・タブレットを使って業務ができる。「moconaviとモバチョとSplashtopがあれば、普段利用している全てのシステムに繋がる」

 

レコモット 代表取締役CEO 東郷剛氏
レコモット 代表取締役CEO 東郷剛氏


こうした豊富な機能がmoconavi一つで使えるため、オプションで費用がかさむ心配もない。価格はオープンプライスだが「月額換算で1ID当たり600円程度」だ。実際に1万7000IDを導入した清水建設では、他社サービスを使った場合、複数のオプションを付けて1ID当たり月額1500円以上になる予定が、moconaviでは同様の機能を備えて3分の1程度になったという。

導入についても、管理画面で設定を行った後、アプリを端末にインストールするだけですぐに使い始められるので、「明日からテレワークをしようと思えば、本当にできる」という。

東郷氏は働き方改革について、「本質は生産性の向上と企業の成長。そのためには優秀な人材の確保に繋がる労働環境の整備が必要だ。今回のような緊急時だけでなく、平常時から場所を問わずに働けるようにする必要がある」と語る。真の働き方改革の実現をmoconaviが強力にサポートしてくれそうだ。

 

<お問い合わせ先>
株式会社レコモット
TEL:03-4446-5007
URL:https://moconavi.jp/

 

スペシャルトピックスPR

Gigamon2009
netscout2009
microfocus2009

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】5G
    これからどうなる?

●5GMF アプリ委員会委員長 岩浪剛太氏「5Gニーズは3年加速した」
●日本の5Gはこう進化する ●5G網でAPIエコノミー
●コンシューマー市場で劇的な展開はあるか ●米欧中韓は2020年内にSA開始
●SA化で火蓋切る企業活用 ●中国5Gは「地方」が熱い など

◆災害対策で進むIoT活用 ◆5G/IoT時代、地図はどうなる
◆ドコモ口座事件後のフィンテック ◆1円玉サイズのLeafonyが道開く ほか

>>詳しい目次を見る

スペシャルトピックス

日本シエナコミュニケーションズ光/IP融合で5G超低遅延

光伝送のリーダーであるシエナは、光/IP融合に磨きをかけ、5G URLLCとNWスライシングの効率運用に貢献

パイオリンク <帝京大学>ADCによる負荷分散で
オンライン授業の品質を担保

コロナ対策でオンライン授業に全面切替。パイオリンクのADC導入!

Cisco Webex Calling取り残されてきた「固定電話」
新しい働き方の鍵はクラウドPBX

テレワーク中の会社宛電話をどうするか? 解決策を探ってみよう!

マクセル太陽電池はもう時代遅れ!
リチウム電池で8年以上の持ち

マクセルの「IoT電源システム」は、リチウム電池を用いた従来ない電源

アイ・オー・データ機器リチウム電池で安定的に水位計測

アイ・オー・データの「水位監視用電池式IoT通信システム」ならコンパクトサイズで設置も簡単!

NECネッツエスアイ自然災害の被害をIoTで最小化

LPWAを活用した災害対策サービスを提供するNECネッツエスアイ。最適な通信規格がマルチに選べる!

スリーダブリューローカル5G局開設を全段階で支援
レンタルでコスト障壁に挑む

ローカル5G向けの基地局レンタルパッケージが提供開始!

マイクロフォーカスそのDevOps、個別最適になっていませんか?

全体最適を目指すならマイクロフォーカスの「Enterprise DevOps」

NVIDIA EGXエッジAIの最適解はGPUにあった!

NVIDIA EGXでエッジコンピューティングの課題を解決し、「スマートエブリシング革命」の実現を!

IDaaSクラウド時代の新常識! 今こそIDaaSを導入すべき3つの理由

クラウドを活用するなら、ID/アクセス管理もクラウドに!

ローデ・シュワルツローカル5Gの測定ニーズの
全てに応えるローデ・シュワルツ

設備構築時の干渉調査・エリア確認、運用開始後の管理までカバー!

MOVEit「パスワード付き圧縮ファイル」
にはもう頼らない!

多様なニーズに対応したファイル転送の姿とは?

Gigamonコロナ禍による通信量の増大に対応

モニタリング、セキュリティ装置の負荷軽減や運用効率化を実現するGigamon社の先進的なL1スイッチ!

ネットスカウトシステムズNWを堅牢にしながらDDoS対策も
ニューノーマルのセキュリティ対策

テレワークのセキュリティと可用性を同時に高める方法があった!

マイクロフォーカス通信キャリアの運用監視をDX

HPEのソフトウェア部門を統合したマイクロフォーカスに、通信キャリアの課題と解決策を聞いた。

tcs-8500遠隔診療がWeb会議でいいはずない!
ノイズなし4K映像伝送を低価格で

医療現場で求められる高画質・低遅延を1台で実現する「TCS-8500」

エンピレックス通信事業者にワンランク上の可視性を

5G時代、キャリアは運用の一層の効率化を迫られるが、クラウドネイティブならトータルコストも削減できる!

KDDIどうする? テレワーク移行時の意外な盲点「固定電話」の取り次ぎ

「固定電話の番のためだけに出社」から脱却するには、何が必要だろうか。

ホワイトペーパー

アクセスランキング

tc_banner191122

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2020 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます