ニュース

メッシュネットワークでIoT市場を開拓する ―― Bluetooth SIGが新方針と成長予測を発表

文◎坪田弘樹(編集部) 2018.07.20

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

Bluetooth Mesh対応デバイスの年間出荷台数は、2022年には5億台超に達する――。業界団体であるBluetooth SIGは2018年7月20日に記者説明会を開催し、1年前にリリースした新規格のBluetooth Meshによる新市場開拓の見通しについて発表した。スマートビルやスマートインダストリーの領域でユースケース開拓を進めるという。


Bluetooth SIGは、近距離無線通信規格の1つであるBluetoothの業界団体で、標準仕様の策定や製品認証などを行っている。シニア リージョナル マーケティングマネージャーのロリー・リー氏によれば、現在の加盟企業数は3万3793で、「世界中の企業がバランスよく参加しており、多様性も備えている」。APAC(アジア太平洋)、EMEA(欧州・中東・アフリカ)、南北アメリカの3地域でメンバー企業を分けるとほぼ3分の1ずつとなり、多様なコミュニティが形成されているという。なお、日本からは約1600社が加盟している。


Bluetooth SIG シニア リージョナル マーケティングマネージャーのロリー・リー氏(左)と、
デベロッパー リレーションズ マネージャーを務めるカイ・レン氏


Bluetooth対応デバイスの数も堅調に伸びている。出荷台数は、2018年の1年間だけで39億台にも達する見込みだ。説明会当日に公開した2018年版「Bluetooth市場動向レポート」によれば、2022年には年間出荷台数が52億台に達すると予測されている。2017年にリリースされた新規格「Bluetooth Mesh」と、その前年に登場した「Bluetooth 5」がこの成長を牽引するとリー氏は話した。

具体的には、これまでユースケースの主流を占めていたオーディオデバイスやPC周辺機器、ウェアラブルデバイス等のコンシューマ向けデバイスに加えて、屋内位置情報サービスやトラッキング、そして工場やビル設備等の制御・監視システムなどの新たなユースケースを開拓することで成長を促すという。



デバイス間で相互接続しメッシュネットワークを構築できる「Bluetooth Mesh」。
その年間出荷台数は、2022年には5億台を超えると予測されている


こうしたIoT用途での活用が特に期待されるのが、メッシュ型ネットワークの構築を可能にするBluetooth Meshだ。先述のレポートでは、2022年の年間出荷台数は5億2000万台にも達すると予測している。

 


メッシュネットワークの「入口はスマート照明」
Bluetooth Meshを「革命的なもの」と話すのは、デベロッパー リレーションズ マネージャーを務めるカイ・レン氏だ。「Bluetoothで初めて『多対多』のトポロジーを可能にした」ことで、従来のBluetooth(1対1、または1対多)がカバーできなかった領域で新たなビジネスを創出できるようになったと述べた。


Bluetooth規格の進化に応じて、新たなソリューションが可能になるとレン氏は話した。
特にメッシュ型トポロジーを可能にしたBluetooth Meshによる変化は「革命的」という


その例として同氏が挙げたのが、「スマートビルディング」「スマートホーム」「スマートインダストリー」「スマートシティ」だ。ビル設備の状態監視や自動制御、位置情報確認、ホームオートメーションといったユースケースが可能になるという。

スペシャルトピックスPR

1912_has
1912_thales
necpf2001

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】工場5G
    ローカル5Gで実現するスマートファクトリー
[Part1]工場5Gの理想と現実 [Part2]工場でのローカル5Gの活かし方 [Part3]ドコモが考える工場5G [Part4]5G時代の工場NW進化論

[インタビュー] 慶応義塾大学 教授 手塚悟氏「トラストがSociety5.0の基盤」 [ソリューション特集]IoTで始めるHACCP対策 [技術&トレンド]NW視点で見る3大クラウドの違い/水中高速無線を音波・可視光で ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

マクニカネットワークスHACCP対策の切り札となるIoT
LoRaWANで冷蔵庫内もデータ取得

食品業界に義務付けられるHACCP。IoTで手間と人為的ミスを削減できる

住友商事マシネックスついにオラクルがSD-WANに参入!
 クラウド接続に最適な高品質NW

Oracle Failsafe SD-WANは、ネットワーク品質を劇的に変化させる。

APRESIA Systemsローカル5G参入を強力サポート

APRESIA Systemsの「ローカル5Gシステム」はローカル5Gに必要な機能に絞り込み、導入を強力サポート

NECプラットフォームズ教育用ネットワークをトータル提案
IPv6活用でコスト削減・高速化

快適な校内無線LANには、VPNなど校外NWの整備も必要だ!

アット東京AWSやGCPなどメガクラウドに
直結する新時代のデータセンター

アット東京のデータセンターは“つなぐ”価値に磨きをかける!

ヤマハ仮想NWを始めるならヤマハで!

ヤマハの仮想ルーター「vRX」なら、これまでのノウハウをクラウドでも活かせる。

日本ソルテック学校ネットワークを簡単・安価に

日本ソルテックのクラウド管理型無線LANは、専門学校、介護施設を中心に豊富な導入実績!

シスコシステムズ世界で選ばれているオンライン会議
簡単にワンクリックで会議に参加!

Cisco Webexは社内外、誰とでも高品質なオンライン会議が行える。

エイチ・シー・ネットワークス株式会社ネットワークに迫る人手不足の危機
遠隔監視と予防保全で乗り越えろ!

光ファイバの保守現場の深刻な技術者不足。日立金属はどう対応した?

ハイ・アベイラビリティ・システムズ「全て」を一括認証できるSSO
簡単導入でパスワード管理から解放

AccessMatrix USOなら導入や運用も容易にシングルサインオンを実現!

ジェムアルト株式会社マルチクラウド時代の情シスを救う
認証プラットフォーム!

認証・特権ID管理をきめ細やかに! 自社サービスとしても展開可能。

アクセスランキング

dwpreport
tc_banner191122

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2019 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます