企業ネットワーク最前線

光ファイバーもLTEもダメでも諦めない!“ワケあり物件”のネットワーク構築法

文◎坪田弘樹(編集部) 2019.01.21

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

今やあらゆる場所で広帯域な通信が必要とされるようになった。だが、光ファイバーが届かずLTEも使えない、ネットワーク化が困難な場所もまだ存在する。そんな“ワケあり物件”に適した対処法を紹介しよう。

 
ネットワークが引けない――。

常時ネット接続が当たり前になった現在も、そんな場所はまだ多く存在する。

代表例は、人口が極端に少ない山間部や離島などだ。光ファイバーも携帯電話ネットワークも「世帯カバー率」「人口カバー率」を軸に展開されてきたためだ。

一方、光ファイバー/携帯電話ネットワークの圏内であっても、いわゆる“ラストワンマイル”に問題を抱えるケースは少なくない。

アプリケーションとコンテンツがどんどんリッチになり、今やどこでも広帯域なネットワークが求められるようになった。だが、電波が届きにくい場所や、ネットワークケーブルの敷設が難しい場所等は各所に存在する。

クラウド化が進み、さらにIoTの波が本格到来する今後は、このように場所的あるいはコスト的な要因によって一般的な通信サービス/通信機器が使えない“ワケあり物件”でも、ネットワーク構築ニーズが高まるはずだ。この解決策となり得るソリューションを紹介していこう。

過疎地へ長距離無線LAN光/携帯電話網のエリア外におけるネットワーク構築では、数km~数十km間を高速につなぐ長距離無線LANが有力なソリューションだ。

山間地や離島でデジタルデバイド解消に用いられるほか、図表1のように防災監視や気象観測に用いたり、さらに市街地でも、ビル間接続等に使われるケースがある。

 

図表1 長距離自営無線ソリューションの適用例
図表1 長距離自営無線ソリューションの適用例


NIerのエイチ・シー・ネットワークスは、RADWIN製の長距離無線LAN「RADWIN2000/5000シリーズ」等を用いて、FWA(固定無線アクセス)ネットワーク構築を行っている。

営業推進部 営業推進グループ 課長代理の山田良氏によれば「光ファイバーが引けない過疎地で使われるほか、サービス終了が決まったADSLの代替としての需要も出てきている」という。RADWIN製品は、登録局である4.9GHz帯を用いて最大250Mbpsの高速通信が可能で、最大50kmの長距離通信にも対応している。

ハイテクインターが取り扱う、Cambium Networks製「PTP670」も同様に、4.9GHz帯を用いて数十kmの長距離通信が可能だ。Wi-Fi用の5GHz帯とは異なり、干渉による品質劣化が少ないのがメリットだ。

なお、RADWIN2000は1対1で通信を行うものだが、RADWIN5000は1対N接続も可能だ。ハイテクインターも2018年内には1対N接続が可能な「ePMP3000」の提供を開始する予定である。
続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

スペシャルトピックスPR

extreme1906
nttcom1906sp
saxa1906

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】5Gのホントの実力
[Part1]5G新アプリも米国発に? [Part2]韓国「5G+戦略」の実像 [Part3]実証実験で見えてきた5Gの実力 [Part4]産業イーサを代替できる? さらに進化する5G

●[インタビュー] 慶應義塾大学教授 砂原秀樹氏「IoTセキュリティと情報銀行がインターネット前提社会の基盤」 ●今から始めるGDPR対策 ●メッシュWi-Fiで“超手軽”な無線LAN ●100万円から作れる!Amazon Go型店舗 ●Ansibleでソフトバンクが働き方改革 ●電気もガスもWi-SUNの時代へ ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

Synology話題の「メッシュWi-Fi」を選ぶならSynology

ハード性能に加えてソフト機能も充実! ビジネスにも活用できる。

Cloudian HyperStore企業のGDPR遵守を強力サポート!
EB級ストレージを安価に自社構築

Amazon S3と同等のオブジェクトストレージを自社で構築・運用できる

NEC UNIVERGE SVシリーズクラウドとの連携を容易に実現!
新NEC UNIVERGE SVシリーズ

新端末を組み合わせることで、通話にとどまらない充実した機能

インテルキャリア網もクラウドネイティブへ
5G革命を推進するインテル

インテルが5G時代の新NW実現に向けた取組みを加速させている。

エクストリームネットワークスWi-FiとIoTをAIが自動で管理
10万人のスタジアムに搭載

「Smart OmniEdge」がネットワークエッジのトラブルから解放する!

NTTコミュニケーションズeSIMを本格提供! 垂直統合で企業のIoT活用を支えるNTT Com

国内MVNO初のリモートプロビジョニング対応eSIMサービスも提供開始

サクサキャリア網の利用で高い通話品質
スマホ2台までお試し導入も!

サクサのビジネスホンなら、スマホ内線が途切れない! 使い勝手も◎!
NTTコムウェアスマホ内線で高い通話品質を実現!

交換機開発のノウハウを活かしたNTTコムウェアのクラウドPBXは、高い安定性や優れた通話品質が特徴

日本シエナコミュニケーションズ光伝送網の能力はもっと引き出せる
目指すは“どこでも400G”の世界

シエナが1波800Gbps伝送を可能にする新世代チップを発表した。

アクセスランキング

tc1904
kaden
softbankworld2019

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます