コレガ、動作温度50℃の法人向けギガビットスイッチングハブを3製品

コレガは、法人向けギガビットスイッチングハブ「CO-BSW08GTX3」「CO-BSW16GTX3」「CO-BSW24GTX3」を発表した。

それぞれ、10/100/1000BASE-Tポートを8/16/24 ポート装備し、内部電源型でループガード機能、省エネ機能を搭載している。動作時温度は50℃に対応しており、高温環境下への設置も可能だ。ファンレス設計で動作音がしないため、設置場所を選ばない。

EAPパケットを透過するため、802.1X認証を行っているレイヤー2/3スイッチと端末の間に同製品を設置することが可能。また、BPDUを透過し、段数制限の対象になることなくスパニングツリー構成を拡張することができる。

CO-BSW08GTX3/CO-BSW16GTX3/CO-BSW24GTX3の価格は、それぞれ順に8000円、1万9800円、2万9800円。発売日は2016年8月上旬、同7月上旬、同7月下旬となっている。

左からCO-BSW08GTX3、CO-BSW16GTX3、CO-BSW24GTX3

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。