大和証券、NECのタッチペン付きAndroidタブレットを4000台導入

NECは2014年5月8日、Android搭載のビジネス向けタブレット「LifeTouch L」に、ペン対応モデルとLTEモデルを追加した。同日から販売開始している。

ペン対応モデルは、タッチペンが標準添付。ペン入力機能により、顧客への対面での商品紹介時に、印をつけながらのわかりやすい説明が可能だという。また、LTEモデルは、LTE通信モジュールを内蔵する。

あわせてNECは、大和証券がLifeTouch L ペン対応モデルを営業担当者用の端末として採用したことも明らかにした。導入台数は4000台。これまで営業サポートツールとして使用していたノートPCと比べ、ポータビリティに優れている点などが評価されたという。また、ペン入力機能についても、訪問先での手続き電子化による顧客サービスの向上、営業効率の向上に大きく貢献すると評価され、導入に至ったとのこと。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。