FNETSがワークスタイル変革ソリューション「モバらくだ for スマートデバイス」

富士通ネットワークソリューションズ(FNETS)は2013年1月22日、スマートデバイスを利用したワークスタイル変革ソリューション「モバらくだ for スマートデバイス」を発表した。

モバらくだ for スマートデバイスは、どのスマートデバイスからも「既存Webベースの社内システムやクラウドサービスに手を加えることなく、安全かつ快適に業務ができる環境」を提供するものだという。スマートデバイスから、同ソリューションを介してクラウドサービスおよび社内Webシステムにアクセスすることで、シングルサインオンによる認証・アクセスを実現。また、画面伝送技術により、デバイスにはデータを一切残さない。スマートデバイスでは表示が難しいというFlashやActiveXコンテンツの表示も可能だという。

モバらくだ for スマートデバイスの概要
モバらくだ for スマートデバイスの概要

価格は400ユーザーの場合で初年度1200万円、次年度以降年間400万円(どちらも機器、ソフト、構築・保守費用込み)。今春から出荷を開始する。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。