米リバーベッド、アプリケーションパフォーマンス管理のOPNET社の買収を完了

米リバーベッドテクノロジーは2012年12月18日(現地時間)、OPNET Technologies社の買収完了を発表した。

OPNETはアプリケーションパフォーマンス管理製品を提供する企業。リバーベッドはアプリケーションを認識可能なネットワークパフォーマンス管理製品であるCascadeを展開しているが、今回の買収完了を受けて、OPNETとCascade事業部はリバーベッドパフォーマンス管理事業部に統合されるという。

リバーベッドの会長兼CEOであるジェリー・ケネリー氏は、「リバーベッドはOPNETの買収により、アプケーションおよびネットワークに関するあらゆる問題を単一の製品ラインで管理・最適化するソリューションを提供できる唯一の企業となった。新たなソリューションにより、高いパフォーマンス、迅速な問題解決、そしてエンドユーザー体験の向上が実現する」と述べている。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。