ニュース

ATRとモバイルテクノ、複数周波数帯の無線チャネルで同時転送する無線LAN技術

文◎business network.jp編集部 2019.03.29

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

国際電気通信基礎技術研究所(以下、ATR)とモバイルテクノは2019年3月28日、複数の周波数帯の周波数資源を万遍なく密に使用し、これまでより多くのデータの伝送を可能にする新たな無線LAN技術の有効性を伝送実験で確認したと発表した。

近年、スマートフォンやIoTの普及に伴って無線LANの通信量は増加し続けており、人の多い場所などでは無線LANの速度低下が発生している。しかし人が多い場所であっても、周波数帯やその中の無線チャネルの使用状況には少なからず偏りがある。

ATRとモバイルテクノは、複数の周波数帯チャネルの状況をリアルタイムに把握し、空き状態の無線チャネルを見つけた場合に複数同時に利用してデータ伝送を行う同時伝送技術の開発を進めている。今回は、この同時伝送技術の効果を高めるための「無線チャネルの空き状況予測に基づく無線アクセス制御技術」と「周波数ダイバーシチ効果を活用した誤り制御技術」の有効性を伝送実験で確認した。

「無線チャネルの空き状況予測に基づく無線アクセス制御技術」は、複数の無線チャネルが空き状態になるかを予測し、その空き状態予測に基づく無線アクセス制御を行う技術だ。

複数周波数帯の無線チャネルを用いて同時伝送を行うには、複数の無線チャネルが同時に空き状態になっている必要がある。そのため、どの無線チャネルも混雑している場合は同時伝送できる機会が少なくなり、同時伝送技術の効果が小さくなってしまう。この課題に対して、過去の無線チャネルの利用状況を分析して近い将来における利用タイミングを予測し、無線アクセス制御を行うことで、同時伝送による効果を向上させることができたという。

また、「周波数ダイバーシチ効果を利用した誤り制御技術」では、レート可変型LDPC(low density parity check)符号を用いて複数周波数帯に分割する前に送信データを一括で誤り訂正符号化することで、周波数帯毎の伝搬特性の違いを活用し、周波数ダイバーシチ効果によって通信品質を向上させることができたという。

さらに、各周波数の伝搬特性に合わせて符号化データの分割量を最適化するレート制御や、必要最低限の冗長データのみを低遅延で再送するIR-HARQ(incremental redundancy hybrid automatic repeat request)制御を複数周波数で実現する手法も考案した。

今回開発した技術を搭載した無線LANが実現すれば、高信頼性・低遅延が要求される制御や遠隔操作などに対応できるようになり、様々な産業の生産性やサービス性の向上が期待できるという。

両社は今後の展開について、同時伝送技術の実用化に向けて現在標準化作業が進められているIEEE 802.11axの後継規格として新たに検討が始まったExtremely High Throughput(EHT)への採用を目指すとしている。

周波数資源を万遍なく密に使用して周波数利用効率を向上させる
周波数資源を万遍なく密に使用して周波数利用効率を向上させる

スペシャルトピックスPR

synology1907
cloudian1907
nec1907

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】IoTの課題解決! 10の最強メソッド
[課題1]IoTで何をすればいいのか分かりません [課題2]IoTを推進できる人材が社内にいません [課題3]中小企業でもIoTで成果は出せますか? [課題4]いつまで経ってもPoCを“卒業”できません… このほか10の課題を解決する最強メソッドを紹介!

●[インタビュー] オプテージ 荒木誠社長「情報・通信の事業統合は必然 ローカル5Gには多くの可能性」 ●DDoS対策にさらなる価値を ●イタリア発ローカル5G、日本へ ●ローカル5Gとキャリア網を連携 ●住商らが国内初ローカル5G実験 ●資生堂やドコモも参入!ビューティーテック ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

エクストリーム ネットワークス5万人利用のNWをわずか2名で運用
IT管理者に嬉しいWi-Fi 6対応AP

エクストリームのWi-Fi 6対応APならAI自動RF管理など機能が満載だ。

ネットスカウトシステムズNWを隅々まで可視化してDDoS対策
ボリューム型もL7攻撃も防ぎ切る!

世界最大級の監視システムATLASで全世界のDDoS攻撃を防ぎ続ける!

Synology話題の「メッシュWi-Fi」を選ぶならSynology

ハード性能に加えてソフト機能も充実! ビジネスにも活用できる。

Cloudian HyperStore企業のGDPR遵守を強力サポート!
EB級ストレージを安価に自社構築

Amazon S3と同等のオブジェクトストレージを自社で構築・運用できる

NEC UNIVERGE SVシリーズクラウドとの連携を容易に実現!
新NEC UNIVERGE SVシリーズ

新端末を組み合わせることで、通話にとどまらない充実した機能

インテルキャリア網もクラウドネイティブへ
5G革命を推進するインテル

インテルが5G時代の新NW実現に向けた取組みを加速させている。

エクストリームネットワークスWi-FiとIoTをAIが自動で管理
10万人のスタジアムに搭載

「Smart OmniEdge」がネットワークエッジのトラブルから解放する!

NTTコミュニケーションズeSIMを本格提供! 垂直統合で企業のIoT活用を支えるNTT Com

国内MVNO初のリモートプロビジョニング対応eSIMサービスも提供開始

サクサキャリア網の利用で高い通話品質
スマホ2台までお試し導入も!

サクサのビジネスホンなら、スマホ内線が途切れない! 使い勝手も◎!
NTTコムウェアスマホ内線で高い通話品質を実現!

交換機開発のノウハウを活かしたNTTコムウェアのクラウドPBXは、高い安定性や優れた通話品質が特徴

アクセスランキング

tc1904

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます