ドコモが環境センサーネットワークを全国展開――全国2500箇所へのセンサー設置を完了

NTTドコモは2011年1月12日、全国2500箇所への環境センサーネットワークのセンサー設置を完了したと発表した。これに伴い、企業や自治体などをターゲットに、1月14日から全国レベルで気象および花粉情報の商用提供を開始する。

ドコモの環境センサーネットワークで測定される気象情報は、具体的には気温、相対湿度、風向・風速、降水量の各項目で、リアルタイムに実況情報として提供される。また、花粉情報については昨シーズンから関東・静岡エリアで観測を行っていたが、今シーズンからは全国に拡大して提供を行う。また、ドコモは一般ユーザー向けに、花粉の実況情報を閲覧できるサイト「ドコモ花粉ライブ!」を1月14日~4月30日の期間限定で無償提供する。

環境センサーネットワーク事業の提供イメージ
環境センサーネットワーク事業の提供イメージ

ドコモでは今後もセンサー設置拠点を拡大していく計画で、将来的には約9000箇所への設置を目指しているという。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。