NTT「NetroSphere構想」の実証実験にNECも参加――NFV領域のオーケストレーションを実現

NTTが策定する通信ネットワーク技術開発のコンセプト「NetroSphere構想」を実現するための実証実験に、NECはNFV領域のオーケストレーションで参加したと発表した。

NetroSphere構想は、ネットワークを利用するユーザやサービス事業者に、いままで以上に多様なサービスを、スピーディ・高信頼・低コストで提供することを目指すもの。そのために、高機能な専用機器を用いるのではなく、ネットワークを構成する機能をできる限り小さい部品に分離・素材化し、それを自由に組み合わせることによって必要な機能や容量を柔軟かつ経済的に構成する。

NTTの研究所による実証実験では、複数のベンダーが提供する仮想ネットワーク、仮想サーバ、オーケストレーション、コントローラがそれぞれ分離されている。NECは子会社のNetcracker Technology(ネットクラッカー)と共同で、NFV領域のオーケストレーションを提供したという。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。