ブイキューブ、オンプレミス型Web会議シェア1位のパイオニアソリューションズを子会社化

ブイキューブは2014年3月24日、パイオニアソリューションズの買収について基本合意した。

パイオニアソリューションズは、パイオニアの100%子会社で、自動車・製造業の設計業務向けの遠隔会議システムや、文教向けの電子黒板システムなどの事業を展開している。富士キメラ総研の調査によれば、ブイキューブはSaaS型Web会議市場で国内シェアトップ、パイオニアソリューションズはオンプレミス型Web会議市場の国内シェアトップであり、1位同士による買収となる。

ブイキューブは今後、パイオニアソリューションズの子会社化により、自動車・製造業設計領域や文教向けなど、業界毎の利用シーンに特化したサービスを強化していく考え。また、ブイキューブのアジアを中心とする海外販売網を活用し、パイオニアソリューションズ製品の海外販売も進めていくという。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。