NTTコム、アジア初となる100Gbps対応企業向けインターネット接続サービス

NTTコミュニケーションズは2013年1月23日、100Gbps対応の企業向けインターネット接続サービス「スーパーOCN 100ギガビットイーサネットサービス」の提供を開始した。従来は10Gbpsのプランが最速だった。アジアのISPでは初になるという。

同サービスは、10Gbpsまでの通信は定額制で、10Gbpsを超過した分について従量制で課金される料金体系となっている。このため突発的な大容量通信への対応策として適しており、NTTコミュニケーションズの試算では10Gbpsの回線を複数利用する場合と比べて、コストを約20%削減できるという。

提供エリアは東京、大阪、名古屋、横浜、札幌、仙台、京都、神戸、広島、福岡などの全国主要都市。

利用イメージ
スーパーOCN 100ギガビットイーサネットサービス

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。