NTTコム、スマートデバイス対応のクラウド型仮想デスクトップサービス

NTTコミュニケーションズは2012年12月12日、クラウド型仮想デスクトップサービス「Bizデスクトップ Pro Enterprise」の提供を開始した。PCやスマートフォン、タブレットに対応するほか、端末にデータが残らないため、BYODにも最適だという。

同サービスは、シトリックス・システムズの「XenDesktop」を採用した仮想デスクトップサービスで、デスクトップ環境はWindows 7/XPから選択できる。また、クライアント側の対応OSは、Windows 7/Windows XP/Windows Vista/MAC OS X 10.4、10.5、10.6/Wyse Thin OS/iOS/Androidとなっている。

1ユーザー当たりの利用料金は初期費用が1995円~、月額費用が5313円~(1000ID、同時接続90%の場合)。シンクライアントPCのレンタルサービスや、ウイルス対策メニューなどのオプションも用意している。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。