フォーティネットの仮想WAFアプライアンスがAWSで利用可能に

フォーティネットジャパンは2012年11月28日、FortiWeb Webアプリケーションファイアウォールの仮想アプライアンスが、アマゾンの提供するIaaS/PaaS「Amazon Web Services(AWS)」で利用可能になったと発表した。

フォーティネットでプロダクト マーケティング担当バイスプレジデントを務めるPatrick Bedwell氏は、「AWSプラットフォームを活用し、AWSのユーザが自社の戦略的なWebアプリケーションを保護できるようにするツールを提供することは、フォーティネットがクラウドコンピューティングソリューション向けのポートフォリオを充実させ拡張していくための重要なマイルストーンとなる」と述べている。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。