国内MDM市場はまだ「黎明期」

IDC Japanは2012年7月17日、国内モバイルデバイス管理(MDM)/モバイルセキュリティ市場予測を発表した。

これによると、2011年の国内MDM/モバイルセキュリティ市場のユーザー支出額は26億1700万円と推定され、現在まだ市場は「黎明期」にあるという。この市場予測に先立って実施されたMDM/モバイルセキュリティ利用動向調査では、従業員にスマートフォンを支給している企業は20.7%、タブレットでは同10.8%だったが、このうち40%以上でデバイス管理は行われていなかったそうだ。

だが、モバイルデバイスの普及にあわせてMDM市場も拡大し、2016年に市場規模は208億8500万円に達する見通し。当初は簡易なモバイルデバイス管理サービスが中心となるが、2013年以降に高度なMDM管理機能の利用率が高くなるという。

国内モバイルデバイス管理/モバイルセキュリティ市場 支出額予測
国内モバイルデバイス管理/モバイルセキュリティ市場 支出額予測

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。