ドコモのデータ通信専用プランが300万契約を突破

NTTドコモは2012年7月10日、「データ通信専用料金プラン」の契約数が7月8日に300万契約を突破したと発表した。

ドコモがデータ通信専用料金プランを開始したのは2001年10月1日で、100万契約に達したのは2010年5月のこと。その後、モバイルWi-Fiルーターやタブレットのラインナップ充実、LTEサービス「Xi」の開始などで利用が加速し、今回の300万契約突破となったという。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。