企業ネットワーク最前線

韓国「5G+戦略」の実像――スタートダッシュで世界ICTの先頭目指す

文◎三澤かおり(マルチメディア振興センター) 2019.08.21

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

韓国が5Gにおいて「世界初」にこだわった真意はどこにあるのか。5Gを“第3のマイルストーン”と位置付ける文在寅政権。「5G+戦略」に官民合わせて30兆ウォン以上を投じる韓国の戦略と最新状況を解説する。

 
韓国では5Gの早期開始と活性化を目指し、国を挙げて準備を進めてきた。そのため他国に先駆け、多様な分野で試験環境ではなく実装レベルでのユースケースが展開されていることが大きな特徴である。

まず、2018年12月からモバイルルーターベースで限定的な法人向け商用サービスが開始された。コンシューマー向け5Gサービスについては、米国を出し抜く形でSKテレコム、KT、LG U+の通信キャリア3社が4月3日深夜、一斉に世界初のサービス開始を宣言した。「世界初」のタイトル獲得をめぐる国内キャリア3社間での消耗戦を避けるため、政府が間に入り、3社が揃って商用サービスを開始する段取りまで半年以上前に決めるという念の入れようであった。

このように、韓国が世界初の5G開始に対して並々ならぬこだわりを持ってきた背景について、まず考えてみたい。

韓国が短期間のうちにICT最先進国となった大きな要因は、1990年代半ば、世界に先んじる形で国策としてブロードバンド網整備とCDMA方式移動通信サービス導入を進めたことである。

韓国が世界ICT分野で今後も主導権を握るためには、ブロードバンドとCDMAに続き、世界初の5G開始が“第3の重要なマイルストーン”と捉えられている。現在の文在寅政権が成長戦略として進める第4次産業革命では、あらゆるICT活用新サービスを5Gに乗せて提供する計画であり、基本インフラとしての5Gの全国整備を急いでいる。

通信業界でも5G本格化を急ぐ事情がある。歴代政権による通信料金引き下げ政策が強化されている韓国では、通信ビジネスは早くから頭打ちとなっており、キャリアは早くから通信ビジネス以外の新領域ビジネス開拓に力を入れてきた。5Gでは従来以上に広範囲な業種との連携が期待できるため、キャリア3社は5Gの早期本格化に全力を注いでいる。

5Gマーケティングに力を入れるLG U+代理店(筆者撮影)
5Gマーケティングに力を入れるLG U+代理店(筆者撮影)


公共分野から5G導入韓国政府の5G戦略の概要を紹介する。5G商用化時点までは、ネットワークをスムーズに構築するための制度導入や規制緩和が進められた。5Gネットワーク設備共用・共同構築促進に向けた制度改正、5G基地局装置購入費控除のための税制改正、5G活用新サービス開発を見据えた規制サンドボックス(現行法の規制を一時的に止め、特区内で新技術を実証できる制度)導入などの制度整備が2018年までに矢継ぎ早に実施された。

今年4月の5G本格商用化を契機として、政府戦略も5Gの社会実装型に切り替わった。関連産業の集中育成と5G活用サービスの実装を進める政府横断の「5G+戦略」が2019年4月に発表された(図表1)。5Gネットワークの全国整備は、2022年までに完了する計画。「5G+戦略」では2022年までに官民合わせて30兆ウォン(約3兆円)以上を投じる。

 

図表1 5G+戦略の内容
図表1 5G+戦略の内容


戦略5サービスでは、2025年までに政府が民間コンソーシアムを選定する方式で、図表2のようなサービスが順次計画的に導入される。

 

図表2 2025年までに実装が進められる5G活用戦略5サービスの内容
図表2 2025年までに実装が進められる5G活用戦略5サービスの内容


また、戦略5サービスとは別に、「5G+戦略」を通じて公共サービス分野から率先して5G導入を図る方針であり、教育、農業、医療等の分野で2020年から5Gを活用した公共サービスが実装されることになっている(図表3)。

 

図表3 5Gが導入される公共サービス分野
図表3 5Gが導入される公共サービス分野

続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

著者プロフィール

三澤 かおり(みさわ・かおり)

一般財団法人マルチメディア振興センター。情報通信研究部 主席研究員。国内外のICT分野における政策・市場動向調査、特に韓国のICT分野にかかわる調査研究に従事

スペシャルトピックスPR

kddi2008
Gigamon2009
netscout2009

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】CPS/デジタルツインと
        エッジコンピューティング

●融合する現実世界と仮想空間 ●IOWNでヒトもデジタル化 ●CPSが製造業の切り札に ●エッジAIの実装入門 ●ドコモとNTT東に聞く“キャリアのエッジ”

[インタビュー]情報セキュリティ大学院大学 後藤厚宏学長「サイバー大災害はあり得る セキュリティの自給構造を」 [ソリューション特集]IDaaSのメリットと使い方 【IoT×SDGs】IoTを活用した環境移送技術で、サンゴを絶滅から守る 【技術&トレンド】AIがRANを進化させる日 ほか

>>詳しい目次を見る

スペシャルトピックス

NVIDIA EGXエッジAIの最適解はGPUにあった!

NVIDIA EGXでエッジコンピューティングの課題を解決し、「スマートエブリシング革命」の実現を!

IDaaSクラウド時代の新常識! 今こそIDaaSを導入すべき3つの理由

クラウドを活用するなら、ID/アクセス管理もクラウドに!

ローデ・シュワルツローカル5Gの測定ニーズの
全てに応えるローデ・シュワルツ

設備構築時の干渉調査・エリア確認、運用開始後の管理までカバー!

MOVEit「パスワード付き圧縮ファイル」
にはもう頼らない!

多様なニーズに対応したファイル転送の姿とは?

Gigamonコロナ禍による通信量の増大に対応

モニタリング、セキュリティ装置の負荷軽減や運用効率化を実現するGigamon社の先進的なL1スイッチ!

ネットスカウトシステムズNWを堅牢にしながらDDoS対策も
ニューノーマルのセキュリティ対策

テレワークのセキュリティと可用性を同時に高める方法があった!

マイクロフォーカス通信キャリアの運用監視をDX

HPEのソフトウェア部門を統合したマイクロフォーカスに、通信キャリアの課題と解決策を聞いた。

tcs-8500遠隔診療がWeb会議でいいはずない!
ノイズなし4K映像伝送を低価格で

医療現場で求められる高画質・低遅延を1台で実現する「TCS-8500」

エンピレックス通信事業者にワンランク上の可視性を

5G時代、キャリアは運用の一層の効率化を迫られるが、クラウドネイティブならトータルコストも削減できる!

KDDIどうする? テレワーク移行時の意外な盲点「固定電話」の取り次ぎ

「固定電話の番のためだけに出社」から脱却するには、何が必要だろうか。

Tocaro仕事を終わらせるビジネスチャット

CTCのビジネスチャット「Tocaro」は、豊富な機能により、プロセス管理や生産性向上も実現できる。

Cisco Meraki Z3全社員が在宅勤務可能な環境をCisco Meraki Z3でシンプルに即実現

<導入事例>検証から実導入までを驚くほどのスピードで!

キーサイト・テクノロジー光集積デバイスに必要なスピーディ
かつ高確度の測定を実現

1Tbpsの次世代光の確立へ、光集積デバイスに最適な光測定製品!

マイクロフォーカス岐路に立つ通信事業者の運用管理
属人・サイロ化から脱却するには?

通信事業者の運用管理に、マイクロフォーカスが"特効薬"を提供する!

シスコシステムズいま知るべき5Gのセキュリティ脅威
大変革時代を「シスコはこう守る」

5G網は様々なサイバーリスクを内包する。シスコはどう対抗するのか。

ホワイトペーパー

アクセスランキング

tc_banner191122

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2020 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます