企業ネットワーク最前線

MaaSで働き方改革――「動くオフィス」で通勤時間がなくなる?

文◎松本一郎(編集部) 2019.05.13

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

今話題の「MaaS」を働き方改革に結び付ける動きが起きている。移動空間が「仕事空間」に変わることで、いずれは「通勤時間」という概念もなくなるかもしれない。

 
様々な移動手段の「所有」と「利用」を分離し、1つのシームレスなサービスとして提供するMaaS(Mobility as a Service)。このMaaSに今、注目が集まっているのは、自動車メーカーのビジネスモデルに大きな影響を与えるからだけではない。我々の社会全体に多大なインパクトを及ぼすと考えられているからだ。

例えば観光。従来は、鉄道やバス、レンタサイクルなど、移動手段ごとに別々に予約・決済などが必要だった。しかしMaaSにより、アプリから1つのサービスとして予約・決済が行えるようになりつつある。

また、過疎化する地方の生活も大きく変わる可能性がある。オンデマンドバスが交通弱者や買い物難民などの課題の解決策になると期待されている。

そして実はMaaSは、私たちの働き方も変革していく。

移動時間という非効率毎日、多くの時間が移動に費やされている。NHK放送文化研究所が2015年に実施した調査によると、自営業者などを除く勤め人の通勤時間は往復で平均1時間19分だった。これに商談先などへの移動時間も加わるのだから、仕事のための時間のかなりの部分が移動に費やされていることになる。

「移動時間を最小限にし、1日の生産性を向上させられないか」――。そこで日本マイクロソフトは、移動時間を最適化するためのモバイルアプリを開発し、社内で実証実験を行っている。

このアプリでは、スケジューラーと連動し、その日の予定に合わせた最適な移動経路を提示できるほか、近くのコワーキングスペースを検索・提案する機能も搭載。さらに、交通費精算も自動でしてくれるなど、移動に伴う生産時間の減少を最小化するための機能が備わっている。

「移動時間を最適化すると、もっと自分の時間を取れるようになり、仕事の生産性も上がる。働き方に資するMaaSがある」

日本マイクロソフト エンタープライズ事業本部 運輸サービス営業統括本部 インダストリーマネージャーの清水宏之氏は、2018年11月に開催された「Microsoft Tech Summit 2018」での講演でこう述べた。
続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

スペシャルトピックスPR

NTTコムウェア1906
ciena1906
intel1906

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】5Gのホントの実力
[Part1]5G新アプリも米国発に? [Part2]韓国「5G+戦略」の実像 [Part3]実証実験で見えてきた5Gの実力 [Part4]産業イーサを代替できる? さらに進化する5G

●[インタビュー] 慶應義塾大学教授 砂原秀樹氏「IoTセキュリティと情報銀行がインターネット前提社会の基盤」 ●今から始めるGDPR対策 ●メッシュWi-Fiで“超手軽”な無線LAN ●100万円から作れる!Amazon Go型店舗 ●Ansibleでソフトバンクが働き方改革 ●電気もガスもWi-SUNの時代へ ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

Synology話題の「メッシュWi-Fi」を選ぶならSynology

ハード性能に加えてソフト機能も充実! ビジネスにも活用できる。

Cloudian HyperStore企業のGDPR遵守を強力サポート!
EB級ストレージを安価に自社構築

Amazon S3と同等のオブジェクトストレージを自社で構築・運用できる

NEC UNIVERGE SVシリーズクラウドとの連携を容易に実現!
新NEC UNIVERGE SVシリーズ

新端末を組み合わせることで、通話にとどまらない充実した機能

インテルキャリア網もクラウドネイティブへ
5G革命を推進するインテル

インテルが5G時代の新NW実現に向けた取組みを加速させている。

エクストリームネットワークスWi-FiとIoTをAIが自動で管理
10万人のスタジアムに搭載

「Smart OmniEdge」がネットワークエッジのトラブルから解放する!

NTTコミュニケーションズeSIMを本格提供! 垂直統合で企業のIoT活用を支えるNTT Com

国内MVNO初のリモートプロビジョニング対応eSIMサービスも提供開始

サクサキャリア網の利用で高い通話品質
スマホ2台までお試し導入も!

サクサのビジネスホンなら、スマホ内線が途切れない! 使い勝手も◎!
NTTコムウェアスマホ内線で高い通話品質を実現!

交換機開発のノウハウを活かしたNTTコムウェアのクラウドPBXは、高い安定性や優れた通話品質が特徴

日本シエナコミュニケーションズ光伝送網の能力はもっと引き出せる
目指すは“どこでも400G”の世界

シエナが1波800Gbps伝送を可能にする新世代チップを発表した。

アクセスランキング

tc1904
kaden
compass

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます