調査データ

クラウドでパケットを可視化している企業は15%――Ixiaが対策ソリューション

文◎松本一郎(編集部) 2019.04.19

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

企業インフラをAWSやAzure、GCPなどのクラウド環境で構築する企業が増えてきた。しかし、Ixia(イクシア)が委託した調査によれば、クラウドでパケットをモニタリングできている企業はわずか15%しかいない。だが、同社がこの4月に発表したネットワークパケットブローカーの新製品と、関連ソリューションを組み合わせると、クラウドも含めて統合的にパケットを監視できるという。

通信事業者向けのテストソリューションなどを提供するキーサイト・テクノロジーは2019年4月18日、メディア向けに「クラウドセキュリティに関するラウンドテーブル」を開催した。

買収により同社の1部門となったIxia (イクシア)でビジネスマネージャーを務めるタラン・シン氏が登場し、クラウドにおけるセキュリティの注意点を解説した。

タラン氏は「ハイブリットクラウドでインフラを管理しているとパケットレベルでのモニタリングが難しい」と説明する。「オンプレミスではスイッチやルーターといった低いレイヤーから管理できるが、クラウド環境ではそれらを管理しているのはAmazonやMicrosoft、Google、IBMなどだ」からだ。

ただ、タラン氏によれば、ユーザー企業の多くは、それを気にしていないという。「クラウドに移行するときに、クラウドプロパイダーが品質もスピードもセキュリティも担保してくれているという希望的観測を持ったユーザーが多い」ためだという。しかし、「実のところ、彼らはインフラを提供するだけだ」。

実際に弊害も起きている。同社が、米国の調査会社Dimensional Research社に委託して行った調査によれば、「87%の企業内のITプロフェッショナルが、クラウド環境でパケットをモニタリングできないことに大きな脅威を感じている」(タラン氏)ことが分かった。パケットをモニタリングできている企業は、パブリッククラウド環境でインフラを構築している企業で15%、ハイブリッドクラウド環境でも19%に留まっている。
 
 
 
クラウド環境をパケットレベルでモニタリングしたいユーザーは多いが
実際にはできていない企業が多い


そこでイクシアは「CloudLens(クラウドレンズ)という技術を開発した」(タラン氏)。クラウドレンズは、パブリッククラウド環境の仮想マシン間のパケットをモニタリングできるSaaSアプリだ。

 

ラウンドテーブルでは、イクシアが4月に発表したネットワークパケットブローカー「Ixia Vision Edge 1SEdge 1S)」も紹介された。オンプレミス環境においてネットワークとIDSなどの監視ツールの間にEdge 1Sを挟み込むことで、ネットワークパケットやフローの収集などが可能となる。


Ixia Vision Edge 1S

タラン氏はハイブリットクラウド環境を例に、「クラウドレンズからクラウドのパケットをコピーし、Edge 1Sがオンプレミスのトラフィックを収集する。これらの結果は、弊社のモニタリングツール『Hawkeye(ホークアイ)』から管理して可視化できる」と説明した。

 
ラン氏がホワイトボードに書いた、各製品を使った場合のNW構成図
オンプレミスにEdge 1Sを複数台配置し、ホークアイで管理
クラウドにはSaaSのクラウドレンズを配置してパケットを監視する
パブリッククラウドだけならクラウドレンズのみで完結するという

タラン氏は「近年、ネットワークの分散化が進んでいる。冷蔵庫などの家電もインテリジェントになり、ネットワークに繋がるようになったからだ。5Gによってますます多くのエッジがネットワークに繋がるようになる。ネットワークの信頼性をどうやって向上させていくかを考えていく必要がある」と話した。

 
Ixia (イクシア)でビジネスマネージャーを務めるTaran Singh(タラン・シン)氏

スペシャルトピックスPR

yamato1911
mi201910
yamato1910

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】クラウドネットワーキング革命
<Part1>5G網はクラウドネイティブ コンテナで進化するNFV <Part2>中小企業で増加する「DCにルーターだけ問題」を仮想ルーターで解決 <Part3>コンテナNWの課題と展望 <Part4>VMwareが考える新クラウド時代のネットワーク <Part5>クラウド時代の防衛戦略

●[インタビュー] OKI 常務 坪井正志氏「社会インフラ×IoTは新段階へ」 ●5Gで東京を最先端の都市に ●「つながるクルマ」は内と外で守る ●オンラインゲームはなぜ狙われる ●5GにおけるSDNの役割とは? ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ZscalerDX加速させるクラウドセキュリティ
「100ms以下」の遅延で快適利用

Zscalerの革新的アーキテクチャで働き方改革を強力推進!

パロアルトネットワークスパブリッククラウド基盤の
セキュリティ対策はどうする?

開発のライフサイクル全体でリソースを保護する「Prisma Cloud」

ヤマトロジスティクスキャッシュレス化に乗り遅れるな!
決済端末の導入・運用を一括代行

キャッシュレス決済の導入をヤマトロジスティクスがトータル支援!

MIPHS/ISDNからの移行を
「安価」かつ「手軽」に

PHSモデムの入れ替えだけで「LTE化」が完了する!

ヤマトロジスティクスキッティングから配送まで一括提供
PC移行の工程はすべてお任せ!

Windows 7の延長保守サポート終了! ヤマトなら安心して任せられる

サンテレホン何か「御用」ありませんか? 国内最大級ICT機材のECサイトが誕生

10万点の情報通信機材を取り扱うECサイト「GOYOU(ゴヨー)」

エス・アンド・アイMS Teams×電話に新たな選択肢
キャリア回線使用で通話品質も安定

SBC機能のクラウド提供も開始 “設備レス”でDirect Routing導入

ブラステルクラウドPBX市場のパイオニア
信頼性と音声品質で5万台の実績

IP電話に関する調査では3項目で1位を獲得! ブラステルの「Basix」

三通テレコムサービス“明朗会計”で人気のクラウドPBX

ユーザーが増えても基本料は最大4900円! 三通テレコムサービスの「clocall PBX」

モバイルテクノミリ波の設計・製造を強力支援
5G時代の多様なニーズに応える!

モバイルテクノがミリ波モジュール設計開発サービスを拡充した。

エクストリーム ネットワークス5万人利用のNWをわずか2名で運用
IT管理者に嬉しいWi-Fi 6対応AP

エクストリームのWi-Fi 6対応APならAI自動RF管理など機能が満載だ。

アクセスランキング

tc1904
banner27

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます