ニュース

NTTコム庄司社長がデジタルトランスフォーメーションをテーマに講演

文◎村上麻里子(編集部) 2016.10.06

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

NTTコミュニケーションズは2016年10月6日と7日の2日間、法人向けイベント「NTT Communications Forum 2016」を開催している。

6日の基調講演では代表取締役社長の庄司哲也氏が登壇し、「NTTコミュニケーションズが実現するデジタルトランスフォーメーション~Transform. Transcend.~」をテーマに語った。

NTTコムは今年春に「ビジョン2020」を策定、「Transform. Transcend.」をコーポレートスローガンとするとともに、「先進的なサービスで世界に認められるグローバルICTプロバイダー」となることを目指している。

そのICTをめぐっては、投資に見合うだけの効果(ROI)を得られていないと考えている企業が多いといわれる。

より合理的なICT投資を行うには、①セキュアで信頼性の高いICT、②柔軟で俊敏性の高いICTという「2つのICT」をバランスよく構築・利用することが重要になる。しかし現実には、「マルチクラウド化やスマートデバイスの普及により企業のICT環境は複雑化しており、さまざまな課題が生まれている」と庄司社長は指摘した。

NTTコムは企業のデジタルトランスフォーメーションに貢献するサービスとして、「Software Defined Everything(SDx)」と「Managed Service(マネージドサービス)」を強化・拡充している。

SDxは「SD-WAN」「SD-LAN」「SD-Exchange」、マネージドサービスは「Global Management One」「WideAngle」「Cloud Management Platform」でそれぞれ構成される。

 
 「SDx」と「マネージドサービス」で企業のデジタルトランスフォーメーションに貢献する


SD-WANの特徴として、①各国拠点のネットワーク機器に対し迅速かつ一元的に設定変更を行える、②アプリケーションの重要度に応じてVPNサービス「Arcstar Universal One」とインターネットへ通信を振り分け、ネットワークの混雑を回避できることが挙げられる。このうち②については、高画質・高品質のビデオ会議が必須の取締役会議にはArcstar Universal One、一般の会議にはインターネットというように、会議の重要度に合わせてネットワーク品質を選択している活用事例が紹介された。

次にSD-LANは、LAN環境が“スパゲッティ状態”にあるような場合でも、配線や機器などの物理構成をシンプル化し、複数のLANを容易に構築することを可能にする。また、カスタマーポータルからLANの利用状況が一元的に見える化されるので、全体を把握でき、運用管理も効率化する。

そしてSD-Exchangeは、複数の事業者のクラウドを利用する企業が多くなっている現状を反映し、NTTコムのクラウドだけでなく、AWSやAzureなど他事業者のクラウドを組み合わせて最適なシステムを柔軟・迅速に構築することを可能にする。国内のみならず海外のSD-Exchange拠点間を広帯域ネットワークで接続することで、グローバルでセキュアなクラウド利用も実現するという。

SD-LANは10月より国内で提供を開始する。SD-WANは12月から、またSD-Exchangeは来年3月から順次提供を予定している。

マネージドサービスについては、マネージドセキュリティサービス「WideAngle」とマネージドICTサービス「Global Management One」をSDxにも対応することで、一元的なマネジメントを実現する。

例えばWideAngleとSD-LANの連携により、LAN内に設置したセキュリティ機器からログ情報を収集・分析するので、デバイスがマルウェアに感染した場合でもその通信を自動的に遮断し、影響を最小限に食い止めることが可能だという。

また、来年3月に対応予定のCloud Management Platformは「Managed Serviceの中でも特に力を入れている。従来はクラウドサービスの一元的な可視化を目的としていたが、SDxにも対応することでICT環境をいっそう見える化することができる」と庄司社長は語った。

スペシャルトピックスPR

1912_webex
1912_hcn
1912_has

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】ネットワーク未来予想図2020
[Part1]3段階で進化する5G [Part2]ローカル5G急発進の可能性 [Part3]Wi-Fi 6の普及はハイペース [Part4]「飛び過ぎない」Li-Fiで通信 [Part5]LPWAは大規模導入期に [Part6]ドローンの携帯電波利用が解禁 [Part7]高まる有線IoTの存在感 [Part8]量子時代は暗号通信も進化

[インタビュー] NTT 取締役 研究企画部門長 川添雄彦氏「インターネットを超えるIOWN」 [ソリューション特集]学校ネットワーク/クラウド閉域接続 [ビジネス最前線]NTTコム、ローカル5G参入の狙い ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

住友商事マシネックスついにオラクルがSD-WANに参入!
 クラウド接続に最適な高品質NW

Oracle Failsafe SD-WANは、ネットワーク品質を劇的に変化させる。

APRESIA Systemsローカル5G参入を強力サポート

APRESIA Systemsの「ローカル5Gシステム」はローカル5Gに必要な機能に絞り込み、導入を強力サポート

NECプラットフォームズ教育用ネットワークをトータル提案
IPv6活用でコスト削減・高速化

快適な校内無線LANには、VPNなど校外NWの整備も必要だ!

アット東京AWSやGCPなどメガクラウドに
直結する新時代のデータセンター

アット東京のデータセンターは“つなぐ”価値に磨きをかける!

ヤマハ仮想NWを始めるならヤマハで!

ヤマハの仮想ルーター「vRX」なら、これまでのノウハウをクラウドでも活かせる。

日本ソルテック学校ネットワークを簡単・安価に

日本ソルテックのクラウド管理型無線LANは、専門学校、介護施設を中心に豊富な導入実績!

シスコシステムズ世界で選ばれているオンライン会議
簡単にワンクリックで会議に参加!

Cisco Webexは社内外、誰とでも高品質なオンライン会議が行える。

エイチ・シー・ネットワークス株式会社ネットワークに迫る人手不足の危機
遠隔監視と予防保全で乗り越えろ!

光ファイバの保守現場の深刻な技術者不足。日立金属はどう対応した?

ハイ・アベイラビリティ・システムズ「全て」を一括認証できるSSO
簡単導入でパスワード管理から解放

AccessMatrix USOなら導入や運用も容易にシングルサインオンを実現!

ジェムアルト株式会社マルチクラウド時代の情シスを救う
認証プラットフォーム!

認証・特権ID管理をきめ細やかに! 自社サービスとしても展開可能。

ZscalerDX加速させるクラウドセキュリティ
「100ms以下」の遅延で快適利用

Zscalerの革新的アーキテクチャで働き方改革を強力推進!

パロアルトネットワークスパブリッククラウド基盤の
セキュリティ対策はどうする?

開発のライフサイクル全体でリソースを保護する「Prisma Cloud」

ヤマトロジスティクスキャッシュレス化に乗り遅れるな!
決済端末の導入・運用を一括代行

キャッシュレス決済の導入をヤマトロジスティクスがトータル支援!

アクセスランキング

dwpreport
tc_banner191122

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2019 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます