企業ネットワーク最前線

トラフィックの7割近くは“ボット”かもしれない!?――アカマイがボット管理ソリューションを発表

文◎唐島明子(編集部) 2016.03.16

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

アカマイ・テクノロジーズ
職務執行者社長の徳永信二氏(左)、
同社マーケティング部プロダクト・
マーケティング・マネージャ中西一博氏

アカマイ・テクノロジーズは3月15日、ボット管理ソリューション「Akamai Bot Manger」を日本で発表。同社は記者説明会を開催し、ボットが企業業務に及ぼすインパクトやボット対策のポイントなどを紹介した。


“ボット”は人間に代わって処理を自動実行するプログラムだ。そんなボットからの大量アクセスによってWebサーバのパフォーマンスが低下するなど、ビジネスインパクトが見逃せなくなっている。

「企業によっては、自社Webサイトへのトラフィックのうち7割近くがボットというところもある」と語るのは、アカマイ・テクノロジーズ職務執行者社長の徳永信二氏だ。「eコマースをはじめとするBtoCのほか、企業間取引を行うBtoBでも影響が出ている」

ボットは各業界にインパクトを及ぼす例えば、ある航空会社では、次のような被害が起きている。

ボットは航空券の予約サイトへアクセスし、座席の予約プロセスを進めるが、最後のカード決済の手前で処理を中断してしまう。そうすると、予約サイトでは予約を一定時間保持する仕組みがあるため、決済しなくても座席はキープした状態になる。その後、ボットはタイミングを見計らい、キープ時間が終わりそうな頃に再び航空券の予約サイトへアクセスし、同じように座席を確保するという方法で、延々と座席をキープし続ける。

この影響で正規の顧客が航空券を購入できなくなってしまうのはもちろん、残り座席数が少なくなることで航空券の値段が吊り上ってしまうなどの問題が起きていた。ホテルの宿泊予約でも、これと同様の事態が発生している。

また、製造業でもボットの影響が懸念されている。原料やパーツの情報をWebに公開していると、価格情報を抽出(スクレイピング)され、競合に対する価格優位性を喪失してしまうといった危険性があるのだ。


ボットは各業界に影響を及ぼしている

続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

スペシャルトピックスPR

extreme1906
nttcom1906sp
saxa1906

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】5Gのホントの実力
[Part1]5G新アプリも米国発に? [Part2]韓国「5G+戦略」の実像 [Part3]実証実験で見えてきた5Gの実力 [Part4]産業イーサを代替できる? さらに進化する5G

●[インタビュー] 慶應義塾大学教授 砂原秀樹氏「IoTセキュリティと情報銀行がインターネット前提社会の基盤」 ●今から始めるGDPR対策 ●メッシュWi-Fiで“超手軽”な無線LAN ●100万円から作れる!Amazon Go型店舗 ●Ansibleでソフトバンクが働き方改革 ●電気もガスもWi-SUNの時代へ ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

Synology話題の「メッシュWi-Fi」を選ぶならSynology

ハード性能に加えてソフト機能も充実! ビジネスにも活用できる。

Cloudian HyperStore企業のGDPR遵守を強力サポート!
EB級ストレージを安価に自社構築

Amazon S3と同等のオブジェクトストレージを自社で構築・運用できる

NEC UNIVERGE SVシリーズクラウドとの連携を容易に実現!
新NEC UNIVERGE SVシリーズ

新端末を組み合わせることで、通話にとどまらない充実した機能

インテルキャリア網もクラウドネイティブへ
5G革命を推進するインテル

インテルが5G時代の新NW実現に向けた取組みを加速させている。

エクストリームネットワークスWi-FiとIoTをAIが自動で管理
10万人のスタジアムに搭載

「Smart OmniEdge」がネットワークエッジのトラブルから解放する!

NTTコミュニケーションズeSIMを本格提供! 垂直統合で企業のIoT活用を支えるNTT Com

国内MVNO初のリモートプロビジョニング対応eSIMサービスも提供開始

サクサキャリア網の利用で高い通話品質
スマホ2台までお試し導入も!

サクサのビジネスホンなら、スマホ内線が途切れない! 使い勝手も◎!
NTTコムウェアスマホ内線で高い通話品質を実現!

交換機開発のノウハウを活かしたNTTコムウェアのクラウドPBXは、高い安定性や優れた通話品質が特徴

日本シエナコミュニケーションズ光伝送網の能力はもっと引き出せる
目指すは“どこでも400G”の世界

シエナが1波800Gbps伝送を可能にする新世代チップを発表した。

アクセスランキング

tc1904
kaden
softbankworld2019

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます