ニュース

アーバーネットワークスがネットワークエッジ向け新製品――DDoS攻撃と標的型攻撃への防御機能を統合

文◎村上麻里子(編集部) 2018.11.21

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

アーバーネットワークスは2018年11月20日、DDoS攻撃および標的型攻撃に対する防御機能を統合した企業向けネットワークセキュリティ製品「NETSCOUT Arbor Edge Defense(AED)」の販売を開始すると発表した。

 
 「NETSCOUT Arbor Edge Defense」(アプライアンス版)

AEDは、企業ネットワークとインターネットの間に設置して使用する。通信のコネクション/セッション状態を保持せずに脅威を判断するステートレス技術を採用した独自のエンジンを搭載し、パフォーマンスを低下させず効率的に脅威を阻止することができる。DDoS攻撃については、ボリューム型攻撃だけでなく、ファイアウォール(FW)などでは対処が難しいアプリケーション層攻撃や状態枯渇攻撃に対する高度な保護機能も提供する。

 
 AEDによるセキュリティ対策のイメージ

また、既存のセキュリティ製品が検知できずマルウェアに感染してしまうなど、企業ネットワーク内のデバイスによる外部への不正な通信を検知しブロックすることも可能。感染したデバイスから、C&Cサーバーへの接続を遮断し、マルウェアの拡散や情報漏えいを防止する。

さらに、フィッシングサイトへのアクセス制御やIoTデバイスによるDDoS攻撃の防御、その他の重大なセキュリティインシデントにつながるマルウェアからの防御が可能だ。

これらの防御は、膨大な脅威情報を活用して実行する。アーバーネットワークスでは約400社のサービスプロバイダーと共同で脅威レベル解析システム「ATLAS(Active Threat Level Analysis System)」を運用しており、インターネット全体の約3分の1を占める量のトラフィックから脅威のデータを収集・分析し、新たに発生したインターネット上の脅威と傾向について独自の脅威インテリジェンスを蓄積している。

AEDでは、この脅威インテリジェンスを活用して攻撃を特定するだけでなく、攻撃の構造や手法、関連する指標を判断するためのコンテキストを提供し、脅威の検知・防御の精度を高める。また、業界標準の脅威情報構造化記述形式であるSTIXおよび検知指標情報自動交換手順のTAXIIに基づき、他社の脅威インテリジェンスを取り込むこともできる。AEDでは300万以上の脅威インテリジェンスを取り込み、機能劣化なしに動作する性能を備える。

スペシャルトピックスPR

nec1907
intel1906
extreme1906

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】5G時代のエッジ革命
 <Part1> 楽天の5G×MEC革命  <Part2> スマートシティとエッジコンピューティング <Part3> エッジコンピューティングでクルマはどう進化する? <Part4> ローカル5Gと相乗効果も  製造業で進むエッジ活用 <Part5> 五感をエッジデータ化  ヒト視点のエッジコンピューティング <Part6> エッジ運用の課題と対策  <コラム> 5GでエッジAIはさらに進化する

●[インタビュー] サイバーディフェンス研究所 名和利男氏「5Gへの攻撃で国家に大打撃  DX時代は通信がアキレス腱」 ●Wi-Fi 6の使い道を徹底解説 ●セキュリティ人材不足はシェアして解消 ●ビル制御システムはNWで守る ●見えてきた“90GHz帯”5Gの可能性 ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

エクストリーム ネットワークス5万人利用のNWをわずか2名で運用
IT管理者に嬉しいWi-Fi 6対応AP

エクストリームのWi-Fi 6対応APならAI自動RF管理など機能が満載だ。

ネットスカウトシステムズNWを隅々まで可視化してDDoS対策
ボリューム型もL7攻撃も防ぎ切る!

世界最大級の監視システムATLASで全世界のDDoS攻撃を防ぎ続ける!

Synology話題の「メッシュWi-Fi」を選ぶならSynology

ハード性能に加えてソフト機能も充実! ビジネスにも活用できる。

Cloudian HyperStore企業のGDPR遵守を強力サポート!
EB級ストレージを安価に自社構築

Amazon S3と同等のオブジェクトストレージを自社で構築・運用できる

NEC UNIVERGE SVシリーズクラウドとの連携を容易に実現!
新NEC UNIVERGE SVシリーズ

新端末を組み合わせることで、通話にとどまらない充実した機能

インテルキャリア網もクラウドネイティブへ
5G革命を推進するインテル

インテルが5G時代の新NW実現に向けた取組みを加速させている。

エクストリームネットワークスWi-FiとIoTをAIが自動で管理
10万人のスタジアムに搭載

「Smart OmniEdge」がネットワークエッジのトラブルから解放する!

NTTコミュニケーションズeSIMを本格提供! 垂直統合で企業のIoT活用を支えるNTT Com

国内MVNO初のリモートプロビジョニング対応eSIMサービスも提供開始

サクサキャリア網の利用で高い通話品質
スマホ2台までお試し導入も!

サクサのビジネスホンなら、スマホ内線が途切れない! 使い勝手も◎!
NTTコムウェアスマホ内線で高い通話品質を実現!

交換機開発のノウハウを活かしたNTTコムウェアのクラウドPBXは、高い安定性や優れた通話品質が特徴

アクセスランキング

tc1904

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます