スマホ向けリモートアクセス「CACHATTO」が最新版、タブレット用新UIやMDM機能を実装

e-Janネットワークスが法人向けリモートアクセスサービス「CACHATTO」の最新版を発表した。タブレットおよびPC用の新UIやMDMの実装などの機能強化が行われている。

e-Janネットワークスは2012年12月27日、スマートデバイス用リモートアクセスサービス「CACHATTO」の最新版となるバージョン5.0を発表した。1月7日から提供を開始する。

CACHATTOは、SSLベースのリモートアクセスサービスで、端末内には閲覧したデータも残さない。最新版では、タブレットとPC用に新しいユーザーインターフェースを提供するほか、MDM(モバイルデバイス管理)機能も実装。スマートデバイス側で利用する「CACHATTO SecureBrowser」のアプリロック機能の強制有効化やローカルワイプなどが行えるようになっている。

タブレット、PC用の新UI(メール画面)
タブレット、PC用の新UI(メール画面)

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。