オートバックスセブン、丸紅アクセスのMDMサービス「VECTANT SDM」を導入

丸紅アクセスソリューションズは2012年11月27日、オートバックスセブンが同社のMDMサービス「VECTANTセキュアデバイスマネージメント」(VECTANT SDM)を導入したと発表した。

オートバックスセブンは、カー用品店チェーンのオートバックスグループのフランチャイズ本部。業務効率化を目的に今年8月からタブレット端末の導入を開始しており、VECTANT SDMを採用した。タブレット端末のホーム画面上に必要なアプリのみを表示し固定化できる機能などが評価され、20社のMDMの中から選ばれたという。

また、オートバックスセブンでは今後、VECTANT SDMのコンテンツ・ドキュメント配信機能を活用した本部から各店舗へのコンテンツ配信も検討しているとのこと。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。