マイクロソフトのスマートフォン事業がバルマーCEOの直属に

米マイクロソフトは2010年5月25日(現地時間)、Entertainment and Devices (E&D) 部門の再編を発表した。Windows phoneやKINなどのモバイル事業、およびXboxなどのゲーム事業からなる同部門の主要幹部2名がマイクロソフトから去り、7月1日付けでスティーブ・バルマーCEOの直属組織となる。

iPhoneやAndroid、BlackBerryに押され、マイクロソフトのモバイル事業が非常に苦しいポジションにあるのは周知の通りだ。こうした状況のなか、バルマーCEOが直接指揮を執ることで、立て直しを図るものと見られる。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。