「ケーブルプラス電話」の契約数が100万突破

KDDIは2010年5月13日、「ケーブルプラス電話」の契約者数が100万を5月12日に突破したと発表した。

ケーブルプラス電話は、KDDIと全国のケーブルテレビ局の提携により提供されている固定電話サービス。2005年10月にスタートし、現在、全国95局のCATV局が提供している。

KDDIでは、今後もCATV局との業務提携を積極的に進め、CATV局の「多チャンネル放送」「インターネット」「電話」による本格的なトリプルプレイサービスの提供を支援していく考えだという。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。