企業ネットワーク最前線

参入3年で50倍に成長!チェック・ポイントがSMB市場に大攻勢

文◎百瀬崇(ライター) 2017.02.15

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

これまでエンタープライズ向けのイメージが強かったチェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズが、SMB市場でも躍進している。同社のSMB戦略をレポートする。

 

「今後さらにSMB市場への攻勢を強めていく」――。チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズでSMB営業部長を務める真田賢太氏は、11月に札幌で開催した中小企業向けITセキュリティセミナーの壇上で、こう意気込んだ。

従来、エンタープライズを主戦場としてきたチェック・ポイントが、SMB市場に参入したのは2013年下半期のこと。かなりの後発といえるが、その後、順調にSMB市場での存在感を増してきている。

「参入年度と比べて、2016年は販売台数が50倍近くに拡大した」と真田氏は明かす。

Check Point 700シリーズ
SMB向けのセキュリティアプライアンス「Check Point 700シリーズ」。Wi-Fiモデルも用意している


SMB向けの4つの強みSMB市場での実績を伸ばすチェック・ポイント。もちろん精神論だけで猪突猛進してきたわけではない。着実にSMB向けソリューションを充実させてきた。

システムエンジニアリング部 セキュリティエキスパートの小林晋崇氏は、チェック・ポイントのSMB向けソリューションの訴求ポイントを4つ挙げる。

1つめは、最新の脅威に対応するための「ThreatCloud」だ。チェック・ポイントのラボでの検証結果や、世界中で導入されている同社製品が検知した情報、第三者機関から提供を受けた情報など、グローバルの脅威情報をクラウド上のデータベースに集約し、UTMへリアルタイム配信する仕組みだ。

2つめは設定が簡単なこと。チェック・ポイントのSMB向けセキュリティアプライアンス「Check Point 700シリーズ」はエンタープライズ向けとは異なるOSを搭載しており、インターフェースはすべて日本語化。ハンズオントレーニングを受けたパートナー企業なら、2~3分で初期設定が行えるという。

3つめは、脅威情報などをレポートとしてアウトプットする機能だ。700シリーズにはレポート機能が標準搭載されており、検知したマルウェアの数、インターネットトラフィックやアプリケーションの利用状況、マルウェアに感染したPCやサーバーの台数とIPアドレスなどを可視化できる(図表)。

 


図表 Check Point 700シリーズが標準搭載するレポート機能
図表 Check Point 700シリーズが標準搭載するレポート機能

 

4つめはクラウドマネジメントサービスの「Security Management Portal」。機器管理のためのサービスがバンドルされており、機器のリモート管理やファームウェア更新、コンフィグの自動バックアップなどをクラウド上で行うことができる。これにより例えばIT担当者がいない中小企業などに対し、SIerがリモート運用サービスなどを提供することも容易である。

「“モノ売り”ではなく“コト売り”。SMBのためのサービス付きで販売するのがチェック・ポイントの特色だ」と小林氏は話す。

続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

スペシャルトピックスPR

saxa1906
NTTコムウェア1906
ciena1906

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】5G時代のエッジ革命
 <Part1> 楽天の5G×MEC革命  <Part2> スマートシティとエッジコンピューティング <Part3> エッジコンピューティングでクルマはどう進化する? <Part4> ローカル5Gと相乗効果も  製造業で進むエッジ活用 <Part5> 五感をエッジデータ化  ヒト視点のエッジコンピューティング <Part6> エッジ運用の課題と対策  <コラム> 5GでエッジAIはさらに進化する

●[インタビュー] サイバーディフェンス研究所 名和利男氏「5Gへの攻撃で国家に大打撃  DX時代は通信がアキレス腱」 ●Wi-Fi 6の使い道を徹底解説 ●セキュリティ人材不足はシェアして解消 ●ビル制御システムはNWで守る ●見えてきた“90GHz帯”5Gの可能性 ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

エクストリーム ネットワークス5万人利用のNWをわずか2名で運用
IT管理者に嬉しいWi-Fi 6対応AP

エクストリームのWi-Fi 6対応APならAI自動RF管理など機能が満載だ。

ネットスカウトシステムズNWを隅々まで可視化してDDoS対策
ボリューム型もL7攻撃も防ぎ切る!

世界最大級の監視システムATLASで全世界のDDoS攻撃を防ぎ続ける!

Synology話題の「メッシュWi-Fi」を選ぶならSynology

ハード性能に加えてソフト機能も充実! ビジネスにも活用できる。

Cloudian HyperStore企業のGDPR遵守を強力サポート!
EB級ストレージを安価に自社構築

Amazon S3と同等のオブジェクトストレージを自社で構築・運用できる

NEC UNIVERGE SVシリーズクラウドとの連携を容易に実現!
新NEC UNIVERGE SVシリーズ

新端末を組み合わせることで、通話にとどまらない充実した機能

インテルキャリア網もクラウドネイティブへ
5G革命を推進するインテル

インテルが5G時代の新NW実現に向けた取組みを加速させている。

エクストリームネットワークスWi-FiとIoTをAIが自動で管理
10万人のスタジアムに搭載

「Smart OmniEdge」がネットワークエッジのトラブルから解放する!

NTTコミュニケーションズeSIMを本格提供! 垂直統合で企業のIoT活用を支えるNTT Com

国内MVNO初のリモートプロビジョニング対応eSIMサービスも提供開始

サクサキャリア網の利用で高い通話品質
スマホ2台までお試し導入も!

サクサのビジネスホンなら、スマホ内線が途切れない! 使い勝手も◎!
NTTコムウェアスマホ内線で高い通話品質を実現!

交換機開発のノウハウを活かしたNTTコムウェアのクラウドPBXは、高い安定性や優れた通話品質が特徴

アクセスランキング

tc1904

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます