新製品&新サービス

OpenFlowで「Lync最適化」と「セキュリティ対策」――日本HPが2つのSDNアプリケーションを提供開始

文◎太田智晴(編集部) 2014.05.27

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

日本ヒューレット・パッカード
エンタープライズグループ事業統括
HPネットワーク事業統括本部
事業統括本部長 山口太氏

日本ヒューレット・パッカード(日本HP)がOpenFlow対応のデータセンターコア向けスイッチや無線LANアクセスポイントなど、複数のSDN関連製品を発表した。SDNを活用してLyncのトラフィックを最適化したり、エッジスイッチで不正な通信をブロックできるSDNアプリケーションも投入する。


「SDNを実現するためのすべての製品を投入していく」。2014年5月27日に開催された日本HPの記者会見、HPネットワーク事業統括本部の事業統括本部長を務める山口太氏はこう述べたが、その言葉通り、この日は様々なレイヤにまたがるSDN関連の新製品が発表された。

まずは、OpenFlow 1.3をサポートしたシャーシ型L3スイッチ「HP FlexFabric 12500E Switchシリーズ」だ。企業向けデータセンターコアをターゲットにした同製品は、最大で40Gを288ポート、10Gを864ポート実装することが可能。また、今後の100GbE対応を見据えてシャーシやMPU、内部バスを強化し、スイッチング性能が従来比75%増の最大13.32Tbpsとなったほか、Non Stop Routing機能とNon Stop Forwarding/Graceful Restart機能により「止まらない」高信頼性を提供するという。価格は8スロットモデルの12508Eが3131万6000円~、18スロットモデルの12518Eが5646万円~。


HP FlexFabric 12500E Switchシリーズ
HP FlexFabric 12500E Switchシリーズの概要。シャーシのみの価格は8スロットの12508Eが430万円、18スロットの12518Eが1050万円


また、会見では今年3月から販売中の「HP FlexFabric 12900 Switchシリーズ」についても紹介された。サービスプロバイダーなどのデータセンターコア向けとなる同製品は、すでに100GbEを実装可能。最大で100Gを64ポート、40Gを256ポート、10Gを768ポート搭載できる。また、こちらもOpenFlow 1.3をサポートする。


HP FlexFabric 12900 Switchシリーズ
HP FlexFabric 12900 Switchシリーズの概要

無線LANもOpenFlow対応へ

最大1.3GbpsのIEEE802.11acに対応した新しい無線LANアクセスポイント「HP 560 Wireless Access Point」も発表された。価格は17万8000円。HPネットワーク事業統括本部 HPネットワーク製品・オペレーション部の尾崎亨氏によれば、将来的にはOpenFlowにも対応する予定。「HPとして、無線LANアクセスポイントのOpenFlow対応には確実に取り組んでいく。これによりエンド・トゥ・エンドでネットワークの最適化を図っていく」と尾崎氏は語った。


HP 560 Wireless Access Pointの概要
HP 560 Wireless Access Pointの概要


HP独自の機能である「Wi-Fi ClearConnect」についても説明された。これは、干渉により特定のチャネルが通信しづらくなった場合にチャネルを自動変更したり、電波が届かないデッドスポットが発生した場合に電波出力をリアルタイムに変更してデッドスポットをカバーするなど、自律的に無線LANの調整を行える機能だ。

スペシャルトピックスPR

citrix2003
softbank2003
aryaka2003

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】6Gへ Beyond 5Gへの挑戦
<Part1>6Gは究極の無線通信 <Part2>総務省の6G推進戦略 <Part3>韓国の6G商用化は2028年 <Part4>100ギガ無線へのトビラを開くテラヘルツを人類の手に <Part5>6Gの重要コンセプト「超カバレッジ拡張」 <Part6>6Gへつながる進化の道筋「5G evolution」の全貌 

[インタビュー]東京大学 教授 中尾彰宏氏「ローカル5Gに価格破壊 王道と違う6Gへの道を探求」 [ソリューション特集]スモールビジネスWi-Fi [事例研究]ミクシィがホワイトボックス導入 ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

moconaviBYODもセキュリティもこれひとつ
本当に明日からできるテレワーク

業務システムのリモート利用や公私分計をセキュアに実現するmoconavi

アライドテレシススモールビジネスのWi-Fi整備は
プロにおまかせ!

アライドテレシスなら安く・早く・楽に・安全に導入・運用してくれる

ソネットSMBに“ちょうどいい”Wi-Fi

高コストはかけたくないが、家庭用では性能が足りない。そんなジレンマを解決できるWi-Fiがあった!

ジュニパーネットワークス“ただのSD-WAN”はもう要らない!
LANもWi-Fiもすべてクラウド管理へ

今必要とされているのは、
“SD-WAN+α”のソリューションだ。

Citrix SD-WANシトリックスといえば「UX重視」
その哲学はSD-WANにも!

情シスも現場も幸せになれる
「SD-WAN」がここにある。

ソフトバンク目的・用途別にSD-WAN使い分け!
ソフトバンクが“3つめ”を出す理由

IaaS利用に最適な新SD-WANで
企業のクラウドシフトをサポート!

ブロードメディア・テクノロジーズAryakaの“SD-WAN as a Service”
なら全部お任せできる!

AryakaのSD-WANはコアからラストマイルまで一括で運用を任せられる

東京エレクトロンデバイスクラウド基盤にお勧めのWAF
高い検知性能でコスト削減

WAF市場のリーダー、F5製品は多角的分析による検知精度の高さが特徴だ

一般社団法人新規事業・新規市場創出研究会国内唯一の5G/6G調査研究会!

「5Gでの日本の遅れを取り戻したい」。5G、6G、MaaSをテーマにした調査研究会が4月に運営開始する。

sXGPsXGPはローカル5G導入の第一歩

まもなく帯域が拡張されるLTEベースの自営無線「sXGP」は、ローカル5G導入のファーストステップとなる!

マクニカネットワークスHACCP対策の切り札となるIoT
LoRaWANで冷蔵庫内もデータ取得

食品業界に義務付けられるHACCP。IoTで手間と人為的ミスを削減できる

住友商事マシネックスついにオラクルがSD-WANに参入!
 クラウド接続に最適な高品質NW

Oracle Failsafe SD-WANは、ネットワーク品質を劇的に変化させる。

APRESIA Systemsローカル5G参入を強力サポート

APRESIA Systemsの「ローカル5Gシステム」はローカル5Gに必要な機能に絞り込み、導入を強力サポート

NECプラットフォームズ教育用ネットワークをトータル提案
IPv6活用でコスト削減・高速化

快適な校内無線LANには、VPNなど校外NWの整備も必要だ!

アット東京AWSやGCPなどメガクラウドに
直結する新時代のデータセンター

アット東京のデータセンターは“つなぐ”価値に磨きをかける!

ヤマハ仮想NWを始めるならヤマハで!

ヤマハの仮想ルーター「vRX」なら、これまでのノウハウをクラウドでも活かせる。

日本ソルテック学校ネットワークを簡単・安価に

日本ソルテックのクラウド管理型無線LANは、専門学校、介護施設を中心に豊富な導入実績!

アクセスランキング

tc_banner191122

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2020 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます