アイレット、IoTデバイスを閉域網接続するモバイル通信サービス

AWSの導入・運用サービス「cloudpack」を展開するアイレットは2015年9月30日、AWSの閉域網に接続できるモバイルデータ通信サービス「IoTpack」の提供を開始した。インターネットを経由せず、IoT/M2MデバイスやスマートデバイスをAWSの閉域網である「AWS Direct Connect」に接続できる。

これは、NTTドコモのモバイルを活用してMVNOサービスを提供するソラコムのデータ通信SIMを利用して提供するもの(関連記事→ https://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/4175/Default.aspx)。

ソラコムは、AWS上のパケット交換機能にモバイル回線を終端。Amazon VPC Peeringを通じて、cloudpackが運用するAWS Direct Connectに接続する。このため、すべてのデータ通信をセキュアな閉域網内で行うことが可能だという。

また、IoTpackでは、ユーザー企業が専用コンソールから、データ通信の利用時間帯や帯域のコントロール、アクセス制御などのデバイス管理を行える。このため例えば、業務時間帯にだけ発着信を可能にする内線電話、予算計画に応じてデータ通信量を制限する帯域コントロールなどを実現することが可能とのこと。

IoTpackのサービスイメージ
IoTpackのサービスイメージ

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。