ドコモがLTE対応の移動基地局車を導入

NTTドコモはLTEサービス「Xi」に対応した移動基地局車を3月31日に導入すると発表した。災害発生時における迅速なエリア復旧や、花火大会やコンサートなどの大規模イベント等で活用する。

ドコモはこれまでFOMA対応の移動基地局車を約50台導入しているが、これに改良を加えてXiに対応させていく。今年夏までに全国で合計約30台に拡大する計画だという。Xi対応移動基地局車の最大通信速度は75Mbps。今後、一部車両については最大112.5Mbpsにも対応する予定だ。

Xi対応移動基地局車の外観
Xi対応移動基地局車の外観

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。