九州大学、WiMAXからイントラネットに閉域網接続~在学生・教職員向けに提供

九州大学 情報統括本部とUQコミュニケーションズは2012年9月20日、大学専用WiMAXサービス「kitenet WiMAX サービス」の提供を10月1日から開始すると発表した。

kitenet WiMAX サービスとは、九州大学の在学生や教職員が、外出先や自宅などからWiMAXを使って大学のイントラネット環境を利用できるもの。九州大学のキャンパスネットワークとUQのWiMAXネットワークを、国立情報学研究所(NII)の学術情報ネットワークを介して閉域網で接続することでセキュアに実現しているという。認証には、NIIが運用する「学術認証フェデレーション(GakuNin)」を利用する。

kitenet WiMAX サービスのネットワーク接続イメージ
kitenet WiMAX サービスのネットワーク接続イメージ

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。