宮城県、ウィルコムの「イエデンワ」を982台設置

ウィルコムは2012年9月4日、据え置き型PHS電話機「イエデンワ WX02A」が宮城県の各種施設で採用されたと発表した。イエデンワはAC電源のほか、乾電池での駆動にも対応しており、宮城県は緊急時の通信手段として活用する。

9月3日現在、県内の学校や保育所、県・市町村機関などに982台が設置されているという。

イエデンワ WX02A
イエデンワ WX02A

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。