アライドテレシス、PoE対応のタップスイッチを発売

アライドテレシスは2012年8月20日、10BASE-T/100BASE-TXを8ポート備えたタップスイッチ「CentreCOM FS708TPL-PS」を発表した。8月27日から出荷を開始する。

同製品は、標準装備されたマグネットにより、デスクのサイドやパーティションなどのスチール面に設置することが可能。また、全ポートがPoE給電機能に対応し、クラス3受電機器の場合、最大3ポート同時に15.4Wの電源供給が行えるという。

CentreCOM FS708TPL-PS
CentreCOM FS708TPL-PS

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。