KDDIがアライアンス型サービス「Link→au」を提供

KDDIは2010年5月24日、デジタル家電などの商品にauの通信サービスを提供するアライアンス型サービス「Link→au」を発表した。2010年7月以降開始する。

従来のビジネスモデルとの違い

Link→auは、メーカーやサービスプロバイダーなど協業先のパートナーと一緒に、既存商品の利便性向上や、新たな商品価値の創造を推進する取り組み。デジタル家電などの多様な通信機能付き商品の市場拡大に対応するため、協業先のパートナーのブランド名を冠した商品向けに提供する。ユーザーは商品購入後、KDDIの「Link→auお申込サイト」より通信サービスを申し込むことができる。

Link→auを活用した第一弾商品として、ナビタイムジャパンより通信機能対応カーナビ「CAR NAVITIME『WND-01K』」が7月以降発売される。

      「CAR NAVITIME『WND-01K』」

従来のカーナビと違い、通信を使ってリアルタイムに情報を更新することで、最新の地図データや地点情報などが入手可能になるほか、オンデマンドVICSやプローブ交通情報が利用できるという。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。