企業ネットワーク最前線

SPECIAL TOPIC

Office 365ユーザーは使わなきゃ損!
Teamsでチームワークは劇的に変わる

提供◎日本マイクロソフト株式会社 2018.04.06

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

2017年3月の正式リリースから約1年、Office 365の新ツール「Microsoft Teams」(以下、Teams)を使い始める企業が続出している。日本マイクロソフトが開催するセミナーも毎回“満員御礼”状態だ。チームワークの質とスピードを大幅に改善できると評判のTeamsの魅力と使い方、そしてSkype for Businessとの違いについて解説する。

 
電子メールに代わるコミュニケーション手段として、企業でもチャットが普及している。このチャットをベースとした新たなコラボレーションツールとしてOffice 365に加わったのが「Teams」だ。

正式版の提供開始から約1年、ユーザー数は急速に伸びている。「伸び率は毎月15~30%で、指数関数的に増えている。関心は非常に高く、お客様向けに開催するセミナーも毎回すぐに満員になる」と話すのは日本マイクロソフトの吉田馨一氏だ。

Office 365ユーザーなら追加ライセンスなしに使えることもあり(一部を除く)、すでに世界で20万社が採用。国内でも本格運用を始めるユーザーが数十社に及んでいるという。

日本マイクロソフト Officeビジネス本部 シニアプロダクトマーケティングマネージャーの吉田馨一氏(右)と、クラウド&ソリューション事業本部 モダンワークプレイス統括本部 第2技術営業部 テクノロジーソリューションプロフェッショナルの宮崎悦子氏
日本マイクロソフト Officeビジネス本部 シニアプロダクトマーケティングマネージャーの
吉田馨一氏(右)と、クラウド&ソリューション事業本部 モダンワークプレイス統括本部
第2技術営業部 テクノロジーソリューションプロフェッショナルの宮崎悦子氏


Teamsはチームワークの「ハブ」 業務に必要なアプリをつなげるOffice 365のユーザーにとって、Teamsは“単なるチャットツール”以上の意味を持つ。一般的には、チャットは電話/メールやビデオ会議等に加わるコミュニケーション手段の1つと捉えられるが、Teamsはそうではない。マイクロソフトはTeamsを、チームワークの“メインツール”として位置づけているのだ。

Teamsの最大の特徴は、チームで行う共同作業に必要なアプリケーション/サービスを統合・連携させて使えることにある。WordやExcel、PowerPointをはじめとするOfficeアプリをTeamsに追加してカスタマイズできる。また、チャットだけでなく音声通話やビデオ会議も可能だ。

つまり、Teamsは「あらゆるアプリを使うためのハブ」の役割を担う。「Teamsだけで業務が完結する世界を目指している」(吉田氏)のだ。

次ページで、実際の画面を例に説明しよう。
続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

スペシャルトピックスPR

mi1811
yamaha1811
hcnet1812

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】ネットワーク未来予想図2019

◆5Gは日本でこう始まる ◆5Gが自営網で利用可能に ◆Wi-Fiは10年振り大進化 ◆LPWAは爆発的に伸びる? ◆sXGPは秋に立ち上がる ◆400ギガイーサがやってきた ◆IoT-PLCの普及元年に ◆企業ネットはクラウド制御へ

●[インタビュー]NTTドコモ 執行役員 IoTビジネス部長 谷直樹氏/●ソフトバンクが狙うLPガス市場/
●働き方改革で重要性増すコラボツール/●「位置」の活用で生産アップ ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ヤマハヤマハ独自の音声処理技術で
高音質な遠隔会議を実現!

しかも、規模に合わせて最適なマイクスピーカーが選べる。

TCloud for BizChat「月額180円」という低価格で
本格的な企業向けチャット!

都築電気の「TCloud for BizChat」の最大の特徴が安価な料金だ。

NTTテクノクロス長時間聞き取りやすい!
電話機とつなぐだけで会議を開始

NTTテクノクロスのマイクスピーカーならクリアな音声で遠隔会議。

日立ソリューションズ作業実績を簡単に収集&見える化
「IoTサイコロ」で製造現場改革!

製造現場の働き方改革の「切り札」がIoTサイコロだ。

漏洩同軸ケーブル(LCX)Wi-Fi電波を出すケーブルとは?

無線LANの不感知エリアの撲滅に効果的な「漏洩同軸ケーブル(LCX)」を使いこなせ!

ジュピターテクノロジー標的型攻撃対策としてのログ管理
7万エントリー/秒の高速処理!

ジュピターテクノロジーなら超高速処理と大規模環境に対応できる。

ノキアG.fastで簡単マイグレーション
VDSL回線を1Gbpsに高速化

ノキアのG.fastを使えば、既存のVDSL回線を気軽に高速化できる。

ヤマハどうする?データ/音声に使用中のISDN移行問題

モバイル回線へのマイグレーションで、BCP対策との一石二鳥を実現!

MI「止まらない」M2M/IoTルーターで低コストに3G/LTEへの移行を可能に

現行の設備はそのまま、ISDN/PHSを安価にIPへ移行できる!

ハイテクインター数十km先を高速でつなぐ屋外無線
PoEも900mまで延長できる!

ネットワークの“難所”で高速・安定通信を実現するハイテクインター

NECマグナスコミュニケーションズPHS/ISDNからLTEへ簡単移行!

NECマグナスの音声対応LTEルータ「uM320V」なら既存設備はそのままでLTEへ移行できる。

日本ソルテックライセンス管理も楽なクラウド管理型Wi-Fiで、全国拠点を簡単運用

柔軟なライセンス体系と優れたコストで好評なZyxel社のNebula

ゾーホージャパン低価格フローコレクターで
シスコ機器を使い倒そう!

シスコ機器が備えるNetFlowやIP-SLAを活用し、きめ細やかな監視を!

リバーベッドテクノロジーアプリの体感品質を可視化 そのトラブル解決に留まらない効果とは?

「SaaSのレスポンスが遅い」。IT部門の悩みをリバーベッドで解消!

アクセスランキング

tcb
iot24-2

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます