KVH、100Gイーサ専用線を東京/横浜と大阪の大都市間で提供

KVHは2014年4月3日、東京/横浜と大阪の大都市間で「KVH 100G イーサネット専用線サービス」の提供を開始した。

KVHは2013年3月から東京、大阪、神戸などの主要商業都市でKVH 100Gイーサネット専用線サービスを提供しているが、今回、東京/横浜と大阪間のイーサネット専用線サービスの帯域幅を拡張した。ターゲットとして想定しているのは、拠点間の大容量ネットワーク接続を必要とするデータセンター、ネットワークセンター、研究開発機関、インターネットエクスチェンジなど。

インターフェースは、100GBASE-LR4と100GBASE-SR10の2種類を用意。ファイバールートを分散した冗長構成も行えるという。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。