SII、プラチナバンド対応のM2M向けLTEルーター「MB-A100」

セイコーインスツル(SII)は2013年10月29日、M2M向けの無線ルーター「SkyBridge MB-A100」シリーズを発表した。11月から販売を開始する。

MB-A100は、NTTドコモのLTE/3Gネットワークに対応し、下り最大100Mbps/上り最大37.5Mbpsでのデータ通信が可能。ドコモ網を利用するMVNOもサポートしている。対応する周波数帯はLTEが2.1GHz/800MHz/1.5GHz、3Gが2.1GHz/800MHzで、いわゆるプラチナバンドが利用できる。LTE/3Gともにプラチナバンドに対応するのは国内初だという。また、LTE/3Gだけではなく、有線ブロードバンドもWAN回線として使える。

LAN側については有線LANポートに加えて、IEEE802.11b/g/a/n対応のWi-Fiアクセスポイント機能を搭載。また、位置測位機能については、GPS(米国)とGLONASS(ロシア)に対応する。スタンドアローンモードにも対応するため、LTE/3Gの電波圏外でも位置測位は可能だ。

サイズは約130×100×28mmで、縦置き・横置き・壁掛けが可能。価格はオープンとなっている。

SkyBridge MB-A100の利用イメージ
SkyBridge MB-A100の利用イメージ

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。