楽天がA10ネットワークスのロードバランサを採用 ~従来の半分以下に台数集約

A10ネットワークスは2012年8月23日、同社のロードバランサ「AX 2600GD」を楽天が導入したと発表した。

楽天ではAX 2600GDを採用したことで、ロードバランサを従来の半数以下の台数に集約できたという。また、これにより管理負荷やラックコスト、消費電力の削減もできたとのこと。楽天では、さらに従来の3分の1の台数まで集約を進める計画にしている。

楽天 Network Administration Groupの鈴木幹昌氏は、「AXシリーズの64ビットプラットフォームが見せるパフォーマンスは圧倒的で、同価格帯の1U製品でこれだけの性能が出せる機器は他になかった。CPUにも余裕があり、セッション同期機能などの付加機能を利用しても処理能力への影響は低い」とコメントしている。

関連リンク

RELATED ARTICLE関連記事

SPECIAL TOPICスペシャルトピック

スペシャルトピック一覧

FEATURE特集

NEW ARTICLES新着記事

記事一覧

WHITE PAPERホワイトペーパー

ホワイトペーパー一覧
×
無料会員登録

無料会員登録をすると、本サイトのすべての記事を閲覧いただけます。
また、最新記事やイベント・セミナーの情報など、ビジネスに役立つ情報を掲載したメールマガジンをお届けいたします。