企業ネットワーク最前線

<シリーズ> 5G時代のエッジ革命

エッジ運用の課題と対策:コンテナ/マイクロサービス、オープン化がカギに

文◎坪田弘樹(編集部) 2019.11.01

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

私たちが暮らす社会のあちこちに配置された「エッジ」を通して、IoT/AIを駆使した多様なサービスが展開される。そんな未来を出現させるため、エッジコンピューティングの運用性を高める取り組みが加速している。

エッジコンピューティングが発展していくうえで最大の課題と考えられるのが、コンピューティングリソースとアプリケーションの展開・管理だ。クラウドとは対象的に、エッジは極度に分散した環境でコンピューティング処理が行われるため、デバイスの増加に伴って運用負荷も肥大化するリスクを抱えている。

リスクは他にもある。エッジコンピューティングのオープン性と相互運用性が担保されていないことだ。通信、製造、自動車等の業界ごとに標準仕様策定の動きはあるが、それがエッジのサイロ化を招いている。

エッジコンピューティング環境は必ずしも、最初から用途を決めて配置されるものばかりではない。パブリッククラウドのように様々なアプリ/デバイスが接続し、必要に応じてエッジのリソースが利用できる――。そんなオープンな世界の実現が待たれる。

最初の壁は「展開と管理」1つめに挙げた展開・管理の問題は、エッジコンピューティングを活用してIoTシステムを構築する企業が、今まさに直面しているものだ。

シスコの今井俊宏氏は、「PoCの段階では考慮する必要がないが、スケールさせる段階でエッジの管理に苦労するケースは多い」と話す。仮定の話だが、全国に数千店舗を持つ飲食チェーンが全店にカメラとエッジサーバーを展開して店内の状況を画像解析しようとすれば、数千箇所のハードウェアとソフトウェアを監視・メンテナンスする体制も合わせて準備しなければならない。

数が多いうえ、エッジデバイスの置き場所は必ずしもメンテナンスに都合のよいところとは限らない。リモートで管理する仕組みが不可欠だ。

シスコは、同社のルーター/スイッチ(IOx端末)で動作するエッジアプリケーションのライフサイクル管理を行うための「Cisco Fog Director」を提供し、この課題に対処している。HPEも同様に、エッジへのアプリの配備や管理を行う「HPE Edgeline Infrastructure Manager」など運用管理ツールを充実させている。今井氏はこうした「管理面のサポートも考慮された製品を最初から選んだほうがいい」と勧める。
続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

スペシャルトピックスPR

suntel1910
sandi1910
basix1910

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】クラウドネットワーキング革命
<Part1>5G網はクラウドネイティブ コンテナで進化するNFV <Part2>中小企業で増加する「DCにルーターだけ問題」を仮想ルーターで解決 <Part3>コンテナNWの課題と展望 <Part4>VMwareが考える新クラウド時代のネットワーク <Part5>クラウド時代の防衛戦略

●[インタビュー] OKI 常務 坪井正志氏「社会インフラ×IoTは新段階へ」 ●5Gで東京を最先端の都市に ●「つながるクルマ」は内と外で守る ●オンラインゲームはなぜ狙われる ●5GにおけるSDNの役割とは? ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ZscalerDX加速させるクラウドセキュリティ
「100ms以下」の遅延で快適利用

Zscalerの革新的アーキテクチャで働き方改革を強力推進!

パロアルトネットワークスパブリッククラウド基盤の
セキュリティ対策はどうする?

開発のライフサイクル全体でリソースを保護する「Prisma Cloud」

ヤマトロジスティクスキャッシュレス化に乗り遅れるな!
決済端末の導入・運用を一括代行

キャッシュレス決済の導入をヤマトロジスティクスがトータル支援!

MIPHS/ISDNからの移行を
「安価」かつ「手軽」に

PHSモデムの入れ替えだけで「LTE化」が完了する!

ヤマトロジスティクスキッティングから配送まで一括提供
PC移行の工程はすべてお任せ!

Windows 7の延長保守サポート終了! ヤマトなら安心して任せられる

サンテレホン何か「御用」ありませんか? 国内最大級ICT機材のECサイトが誕生

10万点の情報通信機材を取り扱うECサイト「GOYOU(ゴヨー)」

エス・アンド・アイMS Teams×電話に新たな選択肢
キャリア回線使用で通話品質も安定

SBC機能のクラウド提供も開始 “設備レス”でDirect Routing導入

ブラステルクラウドPBX市場のパイオニア
信頼性と音声品質で5万台の実績

IP電話に関する調査では3項目で1位を獲得! ブラステルの「Basix」

三通テレコムサービス“明朗会計”で人気のクラウドPBX

ユーザーが増えても基本料は最大4900円! 三通テレコムサービスの「clocall PBX」

モバイルテクノミリ波の設計・製造を強力支援
5G時代の多様なニーズに応える!

モバイルテクノがミリ波モジュール設計開発サービスを拡充した。

エクストリーム ネットワークス5万人利用のNWをわずか2名で運用
IT管理者に嬉しいWi-Fi 6対応AP

エクストリームのWi-Fi 6対応APならAI自動RF管理など機能が満載だ。

アクセスランキング

tc1904

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます