企業ネットワーク最前線

EVPN-VXLANファブリックの導入容易に ジュニパーがAIドリブン強化

文◎松本一郎(編集部) 2021.09.28

  • Teitter
  • facebook
  • 印刷

ジュニパーネットワークスはエンタープライズ向けに大きく2つの機能を拡充する。1つはEVPN(イーサネットVPN)-VXLAN(仮想拡張LAN)導入のサポート。データセンターネットワークで進むレイヤー3のファブリック技術だが、その導入をエンタープライズでも容易にする。もう1つはAIによるトラブルシューティング自動化の範囲拡大だ。


大企業のネットワークにもクラウド化の波が押し寄せてきているなか、ジュニパーネットワークスは2021年9月28日、エンタープライズ向けのソリューション群である「AIドリブンエンタープライズポートフォリオ」の拡充を発表した。

今回の拡充の内容は大きく2点あり、いずれもクラウドからサービスの形で利用することができる。1つめの拡充はAIを活用した、キャンパスネットワーク向けの機能の強化だ。

 

ジュニパーネットワークス 技術統括本部 エンタープライズ アーキテクト 和久利智丈氏
ジュニパーネットワークス 技術統括本部 エンタープライズ アーキテクト 和久利智丈氏

エンタープライズのキャンパスネットワークにおいては、ネットワーク機器が膨大なことから、基本的に管理性に課題を抱えている。また、ループ防止のために「Spanning Tree Protocol(STP)」を利用する場合、Active-Stanby構成をとる必要があることから帯域不足になりやすい。

こうした課題を解決するため、約20年前に登場したのがイーサネットファブリックだ。レイヤー2ベースで相互接続した複数の物理スイッチを仮想的に1台のスイッチとして扱え、さらにActive-Active構成がとれる。

ただ、このイーサネットファブリックについて、ジュニパーネットワークス 技術統括本部 エンタープライズ アーキテクトの和久利智丈氏は、「設定が容易で、集中管理もしやすいというメリットもあるが、ベンダーごとに接続の方式が違うのでハードを統一する必要がありロックインが発生しやすい。トラブルシューティングも複雑で、ベンダーの担当者を呼ばなくてはならないことも多々ある」と指摘する。

 

 ジュニパー AI

レイヤー2の方式で相互接続している場合、管理性などに課題が出てきている

 

そこで、ジュニパーは今回の拡張で、「EVPN-VXLAN ファブリック」を適用するためのテンプレートをクラウドに用意した。EVPN-VXLANファブリックはレイヤー3レベルのファブリック技術で、データセンターなどで導入が進んでいる。


「レイヤー3レベルで相互接続することで、インターネット標準である『BGP』などのプロトコルを利用できるようになるため、トラブルシューティングも容易になるし、Active-Active構成をとれるので帯域も有効利用できる。EVPN-VXLANは従来からネットワーク技術者にとって、運用が容易になるというメリットは知られていたが、手順が複雑で導入の難易度が高かった。当社は今回、企業のネットワーク構成に応じた複数のテンプレートを用意しており、ユーザーのログデータをAIで解析して最適なテンプレートを提案できる。Webブラウザで当社のクラウドにアクセスして、提案したテンプレートの手順通りに動かせばEVPN-VXLANを各拠点やWANに導入できるイメージだ」

 

ジュニパー AI

 ジュニパーのテンプレートに従ってEVPN-VXLANを適用していく際のイメージ。接続機器はQRコードで登録することができるようになった

続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

  • Teitter
  • facebook
  • 印刷

スペシャルトピックスPR

networktest
fortinet2202
nissho2202

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】6Gと未来

<Part1> 6G最新動向 <Part2> 6Gと知財・標準化
<Part3> 6Gとエネルギー問題 <Part4> 通信事業者のメタバース
<Part5> 6G時代のサイバー攻撃


インタビュー国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT) 未来ICT研究所長 和田尚也氏「量子ICTやバイオICTなど従来と全く違う発想で未来拓く」 【ソリューション特集】ミリ波の弱点を克服/5G時代を支える光ソリューション ほか

>>詳しい目次を見る

スペシャルトピックス

ローデ・シュワルツ強みのミリ波技術で6G開発に貢献 1THz対応受信器もラインナップに
ローデ・シュワルツが得意のミリ波技術で6Gへの取組を強めている。

モバイル空間統計が直面した困難「ビッグデータのプライバシーを守れ」<連載>NTTグループのプロフェッショナルたち
モバイル空間統計が直面した困難「ビッグデータのプライバシーを守れ」
NTT Comサイバー攻撃事件の舞台裏「侵入者は対策メンバーのアカウントにもなりすましていた」<サイバーセキュリティ戦記>
NTT Comサイバー攻撃事件の舞台裏

「侵入者は対策メンバーのアカウントにもなりすましていた」
セイコーソリューションズ近づくISDN終了 ワンストップの移行サービスが登場

ハードウェアを設置するだけ!ISDNからIP網への移行をフルサポート。

AirREAL-VOICE2簡単操作でマイグレーション実現
データ通信だけでなく通話・FAXも

アダプターの入替だけで移行が完了するMIの音声対応LTEルーター

NTTデータINSネットの後継ならお任せ!
移行で伝送時間短縮や負荷軽減

INSネットからの失敗しない移行方法をEB/FBの種類別に紹介しよう。

Wi-SUN AllianceWi-SUN認証デバイスが1億台突破
日本発の世界標準規格の普及加速

2.4Mbpsへの高速化など新たな進化も始まっている。

エヌビディアNTTとLINEが牽引する日本の自然言語処理、この2社がリーダーである理由

3月21日から開催の「NVIDIA GTC 2022 Spring」で知ろう!

IoT用のSIMはきめ細かに管理する!
閉域網、帯域確保で安定・安全通信

スマホでおなじみの「mineo」が、IoTでも利用を拡大している。

NEEDLEWORK(ニードルワーク)ネットワークテストの負担から
SIerを解放する自動化製品!

200時間の作業が数10秒の例も!
テストの品質向上にもお勧めだ。

フォーティネット5G特有の脅威に備え、セキュアで柔軟なローカル5G・プライベート5G

ローカル5G・プライベート5Gではセキュリティリスクへの対処も必要だ。

Alkira4か月かかるクラウド接続を1日で!

DX時代に欠かせないマルチクラウドネットワークの一元管理が、Alkiraなら内製でも容易に実現可能

IoT Connect Mobile Type S柔軟なIoT回線で閉域にも大容量にも
IoTの「分からない」を一緒に解決

ユーザーの要望に合わせて柔軟にプランを選択できる!

ホワイトペーパー

アクセスランキング

tc202012

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2020 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます
当ウェブサイトはCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、プライバシーポリシーに同意したことになります。