ニュース

ワイヤレスジャパン2017/ワイヤレスIoT EXPO 2017

【SIGFOXブース】KCCS、位置情報オプションや小型基地局を展示――ブースには14社が集結!

文◎唐島明子(編集部) 2017.05.24

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)が構えたSIGFOXブースには、KCCSを含め14社が集結した。KCCSがSIGFOXパートナー向けのソリューションを紹介しているほか、SIGFOXパートナー各社は、それぞれ個性ある展示をしており、来場者で大賑わいだ。


京セラコミュニケーションシステム(KCCS)が日本で展開する「SIGFOX」は、既に世界30カ国以上に張りめぐらされている「LPWA(Low Power Wide Area)」ネットワークだ。

LPWAの特徴は、低消費電力・広域性に加え、通信モジュールや通信料金などが低価格なこと。LPWAにもいくつか種類があるが、その中でも圧倒的な安さを誇るのがSIGFOXだとKCCSはアピールする。

SIGFOXブースでKCCSがSIGFOXパートナー向けに紹介しているのは、SIGFOXセンサーデバイス「Sens'it」や位置情報サービス「SIGFOX Geolocation」だ。

SIGFOXパートナー向けの検証用センサーデバイスまず、Sens'itは、今夏から量産する予定のセンサーデバイス。温湿度、照度、ドア開閉検知、振動検知、磁気、ボタンの6種類の機能を搭載しており、それらのデータをSIGFOXネットワークでクラウドに送信する。

KCCSがSens'itを提供する目的について、「SIGFOXパートナーが、サービス開発する際に活用してもらいたい」と説明するのは、KCCSのLPWAソリューション部責任者の大木浩氏だ。同氏によれば、まずは1年間の通信費込みで1デバイス当たり7000円を予定しているが、量産にともない将来的には2000~3000円で提供できるようにしたいという。


右側の白いデバイスが「Sens'it」

SIGFOXのオプションサービス「SIGFOX Geolocation」次に、位置情報サービス「SIGFOX Geolocation」は、GPSやWi-Fiなどと同様に三点測位でモノの位置を推定するサービスで、SIGFOXのオプションとして提供される。SIGFOXのネットワーク利用料に、15%を上乗せした料金で利用できるようになるという。

気になる測位精度は1.5~2kmと高くないが、利用シーンとしては、「この港に貨物がある」「あのパーキングエリアにトラックが停車している」など、大まかな位置情報の把握が想定される。もし、もう少し高精度な位置情報が必要な場合は、SIGFOX Geolocationではなく、GPSのデータをSIGFOXで送信するといった使い方になりそうだ。


SIGFOXのオプションで利用できる位置情報サービス「SIGFOX Geolocation」

これらのサービスの隣に並んでいたのは、SIGFOXの小型基地局「Mini Base Station」だ。屋内や地下など電波が届きにくい場所でのサービス向上のため、KCCSは今夏から秋以降、展開していこうと考えているようだ。そのほかにも、「SIGFOXパートナー向けのレンタルモデルなども検討している」と大木氏は明かす。


左にあるのが小型基地局「Mini Base Station」

 KCCSの他にも、SIGFOXパートナー13社(アイ・サイナップ、アズビル金門、InnoComm Mobile Technology、SMK、オプテックス、旭光電機、KCCSモバイルエンジニアリング、双日、DTSインサイト、トレジャーデータ、日本電気(NEC)、日野エンジニアリング、WISOL)がSIGFOXを活用したサービスを展示しているSIGFOXブースは、来場者の熱気であふれている。

以下リンクでは、SIGFOXブースの展示を一部紹介している。
- アイ・サイナップ
- オプテックス
- KCCSモバイルエンジニアリング(KCME)
- 双日

スペシャルトピックスPR

yamaha1708
macnica1708
nokia1708

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】5G時代の新ビジネス創出戦略
<Part 1>5G革命の本質とは? - 主戦場は「リアル」で「シリアス」な領域へ
<Part 2>5Gで超現実の感動体験 - ポストスマホ時代のビジネスチャンス
<Part 3>人手不足も5Gが救う - AI・4K・5Gが三種の神器に

● [インタビュー]OKI 常務 坪井正志氏「“IoTのOKI”実現の準備は整った」 ●LPWA「ローラ」ネットワークの選び方 ●データセンターインターコネクト(DCI)最新動向 ● 新LPWA規格「Weightless-P」が日本上陸

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー
WS変革Day2017 A

スペシャルトピックス

ヤマトの総合物流ターミナル「羽田クロノゲート」で様々な付加価値!

RADIUS内蔵APとの連携で無線/有線LANの両方でデジタル証明書認証

LPWAネットワークを自ら構築するなら、世界で豊富な実績を誇るキャリアグレードのActilityだ。

業界最高レベルのキャリア/サービスプロバイダ向けルータが登場する。

無線プロトコルスタック「SkWAN」搭載のLPWA基地局なら、1台で最大6400台のエンドデバイスを接続できる!

IBM Watsonが最適な活用方法や脅威対策を提供! 先進のPC/スマホ一元管理を実現する「IBM MaaS360」とは?

「企業向けソーシャルプラットフォーム」で働き方そのものも変える!

ペタバイトクラスも「大きなバケツ」で一括管理できる!

中堅・中小企業を支援する宝情報がUTMのサポートサービスを開始する。

教育現場への無線LAN導入を成功させるための3つのポイントとは?

スマートデバイスを標的にした未知の不正アプリにも対応できる。

設計から製造までセキュアなプロセスで、他のAndroidにはない安全性。

Webサイトの利便性とセキュリティ向上を同時に実現できる最適解とは?

アクセスランキング

月刊テレコミュニケーション5月号
iot14
compass
packet

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます