新製品&新サービス

放射線やサリンなどの化学兵器を検出!――アライドテレシスがIPネットワークベースのテロ対策

文◎太田智晴(編集部) 2015.04.21

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

アライドテレシス EtherGRID部
部長 青木実氏

アライドテレシスは2015年4月21日、物理セキュリティ分野の統合監視ソリューション「Envigilant(エンビジラント)」を発表した。放射線検出センサーやバイオセンサーなどにより、テロの脅威を検知するもので、センサーからネットワーク、解析システムなどをトータル提供する。


「テロリストにとって、大規模な国際会議やスポーツ大会は格好の標的だ。2016年にG8サミット、2020年に東京オリンピック・パラリンピックが開催される日本は、間違いなくテロの標的と捉えられている」

アライドテレシス EtherGRID部 部長の青木実氏は、日本でもテロの危険性が高まっているとしたうえで、テロなどの脅威を検出・可視化する統合監視ソリューション「Envigilant(エンビジラント)」を紹介した。


Envigilantの概要
Envigilantの概要


Envigilantは、放射線検出センサーやバイオケミカルセンサーなどを活用し、人体に危険を及ぼす放射線レベルだったり、サリン、マスタードガス、VXガス、炭疽菌といった生物化学兵器などを検出・可視化することができるソリューションである。

アライドテレシスは、センサーからネットワーク機器、サーバー、ソフトウェアなどをパッケージ化してトータル提供する。


Envigilantの論理構成イメージ

Envigilantの論理構成イメージ。ネットワークはアライドテレシスのSDNソリューションである「AMF」、サーバー・ストレージは同社のIT統合プラットフォーム「EtherGRID」を採用する



放射線や有害化学物質を検出するための機器・システムはいろいろと存在しているが、Envigilantの特徴はまず、複雑な専用ハードウェアを必要としない、IPネットワークベースのソリューションである点だという。

「IPネットワークベースで動くため、比較的安価かつ短期間で提供できることがバリューと考えている」(青木氏)。Envigilantの最小構成価格は「概算で1000万円程度」とのことだ。

続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

スペシャルトピックスPR

Acano
SMX
TCloud

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】社会を一変させる次世代モバイル技術
 
5Gが知りたい!


【インタビュー】 シスコシステムズ 鈴木みゆき社長
【ソリューション特集】テレビ会議・Web会議
         屋内測位ソリューション

【連載】
野村総研 北俊一の「最強のケータイ業界への道」

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー
ubisense

スペシャルトピックス

IoTの課題を解決する「フォグコンピューティング」とは?

MCU機能を本体に内蔵するパナソニックのビデオ会議なら、大幅にコストを抑えて多地点会議を実現できる。

工場のモノや人の位置をリアルタイム可視化。世界50社以上で稼働中だ。

リアルタイムコミュニケーションの製品群をクラウド提供するジェンバンド

Acanoの魅力について、日立ハイテク岩﨑氏とシスコ澁谷氏が語り合った。

Skype for Businessをさらに簡単に、不安なく導入できるよう、住友商事マシネックスは多彩な製品を用意する。

Skype for Businessと既存PBXのハイブリッド環境も最適化!

シスコのUCとの連携により、Google Apps上での高品質電話やWebExの簡単予約などが可能に!

ボリューム攻撃はもちろんのこと、アプリケーション層攻撃に対する防御も忘れてはならない。

DDoS攻撃の手段として悪用されるDNSのセキュリティ対策に不安はないだろうか?

最短3営業日で実装できるクラウド型DDoS対策サービス「DDoS Guard」

パナソニックの「タフパッド」に新モデル登場。情報端末、バーコードリーダー、携帯電話の機能を1台に集約!

電話会議の高額な料金に悩む企業、そしてOffice 365のユーザーに朗報だ。

セキュアMAM「moconavi」なら、UCと一体提供でユーザーの利便性向上

電話帳とクラウドの連携で最新情報を知り、最適な連絡手段を選択できる。

キングソフトの「WowTalk」は大企業を中心に好評なビジネスチャットだ。

ハイブリッドWAN「Viptela」の導入に向けて検証を始める企業が急増中だ。

1Gbps以上の速度でSSLトラフィックに潜むマルウェアも高速検査できる!

本社と拠点でムラのない強固なセキュリティを実現!

日商エレクトロニクスならSOCサービスと組み合わせて提供可能。

SOHOからデータセンタまで幅広いレンジに対応する製品を展開。

ウォッチガードなら無線LAN導入と同時にセキュリティ対策もできる。

日本ヒューレット・パッカード「HPE IoT Platform」の機能がさらに充実!

必要なものを必要なだけ選択できる“カフェテリア式”でIoTに挑戦できる。

アドバネットが“IoTプラットフォーマー”として頭角を現し始めている。

アクセスランキング

isobe000
compass

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます