ホワイトペーパーダウンロード

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社

企業内無線LANの設計前に抑える重要ポイントと失敗しないセキュリティ対策

ブロードバンドネットワークの高速化に伴い、場所の制約を受けずにネットワークに接続できる無線LANが急速に普及しています。多くのユーザは業務の効率化など様々なメリットを享受する事ができる一方、安易に導入する事は危険です。無線LAN導入前に知っておくべき重要ポイントについて解説します。

ブロードバンドネットワークの高速化に伴い、場所の制約を受けずに簡単にネットワークに接続できる無線LAN環境が急速に普及しています。殆どすべてのユーザにBYODをはじめとしてて業務の効率化など様々なメリットを提供する事が可能となります。

しかし、その一方で安易にネットワークの入口を作る事はリスクの増加にも繋がります。有線LANのみで運用していたセキュリティポリシーの無線LAN接続への適用や増加するアクセスポイントの運用管理の手法や管理者の負荷など導入前に検討しておくべき事も多く存在します。

このホワイトペーパーでは、無線LANを構築する際に知っておくべき重要ポイント、特にネットワークセキュリティに関して解説します。

スペシャルトピックスPR

nttsoft201701
recomot201701
ゼンハイザー201701
  • カテゴリ
  • 企業ナビ

スペシャルトピックス

大量の通信機器の設定作業を正確かつ迅速に行い、現場へ確実に届ける!

Ruckusなら特定方向に電波を集中送信する特許技術で安定したWi-Fiを実現

USB型WiMAX2+端末をWi-Fiルーター化する史上初の製品が登場した。

日本ユニシスならセキュリティ各社との連携でユーザビリティも両立!

ドコモのLTE対応とSaaS利用の最適化の2つの進化によって、SD-WANの活用範囲は大きく広がる。

ソフトバンクが提供開始した「PrimeMeeting」なら、社内外問わずあらゆる端末から参加できる。

過酷な環境下での長期利用にも耐える「TOUGHPAD FZ-N1」はBCPやTCO削減に貢献する。

社内外の電話帳を基点にスピーディで安全なコミュニケーションを実現!

UC機能も備えた「moconavi」はMDMベースのEMMとは違う!

ゼンハイザーのスピーカーフォンなら、数人~20人超の会議まで幅広く。

ソフトバンクの「SfB連携電話会議サービス」で実現しよう。

IoTでは珍しいクルマ特化型の「クルマツナグプラットフォーム」に注目だ。

既設PBX・回線をOffice 365と連携できる「Sonus SBC」にお任せだ。

ゼンハイザーのUC向けスピーカーフォン、ヘッドセットなら、通話品質も仕事の効率もアップ!

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます