調査データ

シスコが解説、「デジタル破壊」はどのようにして起こるのか

文◎坪田弘樹(本誌) 2017.06.06

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

シスコシステムズはスイスのビジネススクールであるIMDと共同でデジタル変革に関する研究機関、デジタルビジネストランスフォーメーション グローバルセンターを開設し、企業の経営幹部向けのワークショップを行っている。その東京での開講に当たって、同社は2017年6月2日に記者説明会を開催。デジタル変革が様々な業界にもたらすイノベーションやリスクについて解説した。


「デジタルディスラプション(デジタル技術による破壊的創造)の脅威を認識している企業は41%いるが、これに対処するための手立てを実際に打っているのは25%に過ぎない」

米シスコ・デジタイゼーションオフィス ディレクターでデジタルビジネストランスフォーメーション グローバルセンターの客員研究員も務めるローレン・バッカルー氏はそう話す。


米シスコ・デジタイゼーションオフィス ディレクター 兼
デジタルビジネストランスフォーメーション グローバルセンター客員研究員の
ローレン・バッカルー氏(左)とジョエル・バルビエ氏


同センターでは、デジタルディスラプターおよび従来型企業の幹部を対象に調査を実施しており、その結果、ディスラプターの脅威は認識していても、大半の企業が「対処の仕方が分からない」状態にあることが明らかになったという。また、デジタルディスラプションによって「業界トップ10社のうち4社は淘汰される」とも予測。バッカルー氏は「ディスラプションが起こるまでの時間は3年と、これまでの変化よりもずっと早い」と話し、早急にデジタルトランスフォーメーションに取り組む必要性があると訴えた。



デジタルディスラプションに関する調査結果と予測


なお、シスコとIMDは、こうしたデジタルディスラプションの動きを「デジタルボルテックス」と表現している。ボルテックスとは「渦巻き」を意味する言葉だ。

ディスラプションを起こす「3つの価値」
従来型の企業がデジタルトランスフォーメーションに取り組むに当たって、何を指針とすべきなのか。

デジタルビジネストランスフォーメーション グローバルセンターでは、様々な業界でいま何が起こっているのかを可視化し、ディスラプターが顧客に提供している価値とビジネスモデルを分析。その結果としてバッカルー氏は3分野、15のビジネスモデルを提示した。「価格」「経験値」そして「プラットフォーム」の3つの価値を提供することで「従来とはまったく異なるモデル、顧客との関係性を構築」してビジネスを推し進めているという。



ディスラプターが提供する3つの価値と15のモデル


同氏が例に挙げたのがUberだ。

Uberを使うユーザーは、乗る前に予め値段がわかり、海外でも言語の心配をせず利用でき、かつ現地通貨で払う必要もない。従来型のタクシーにはないこの便利さこそが、Uberが支持を集める理由だとバッカルー氏は話す。「コスト、経験、プラットフォームの価値を組み合わせて、複数のビジネスモデルを作っている。それが既存の企業にとって最も恐ろしい点だ」と同氏はまとめた。

では、従来型企業に比べて圧倒的に小規模な企業が多いディスラプターが、なぜ業界に大きなインパクトをもたらすことができるのか。その理由は「俊敏性にある」と話すのは、米シスコ・デジタイゼーションオフィス ディレクターでGlobal Center forDBTの客員研究員のジョエル・バルビエ氏だ。
続きのページは「business network.jp」の会員の方のみに閲覧していただけます。ぜひ無料登録してご覧ください。また、すでに会員登録されている方はログインしてください。

スペシャルトピックスPR

yamaha1706
sony1706
nec1707

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】つながる工場の
   ネットワーク入門

  <Part 1>一般オフィスとはココが違う!産業用イーサネットの世界
  <Part 2>工場IoT化の教科書 <Part 3>つながる工場の守り方

● シスコシステムズ 執行役員 A・マッティー氏「働き方改革は“会議改革”から!世界中の会議室をコラボ空間に」 ● ソニー、100km飛ぶ「独自LPWA」で世界狙う ● ビジネスチャットの「つぶやき」で働き方改革

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー
ライムライトネットワークス Dbanner

スペシャルトピックス

IBM Watsonが最適な活用方法や脅威対策を提供! 先進のPC/スマホ一元管理を実現する「IBM MaaS360」とは?

「企業向けソーシャルプラットフォーム」で働き方そのものも変える!

ペタバイトクラスも「大きなバケツ」で一括管理できる!

中堅・中小企業を支援する宝情報がUTMのサポートサービスを開始する。

教育現場への無線LAN導入を成功させるための3つのポイントとは?

スマートデバイスを標的にした未知の不正アプリにも対応できる。

設計から製造までセキュアなプロセスで、他のAndroidにはない安全性。

Webサイトの利便性とセキュリティ向上を同時に実現できる最適解とは?

東京海上日動コミュニケーションズの「働き方改革」を徹底レポート。

モバイルの安全な業務利用を実現するEMMが“次の進化”を始めている。電話やチャット、つまりUCとの連携だ。

いつものUIでSkype for Businessの機能をフル活用できる電話機が登場。

マクニカネットワークスが取り扱うIncapsulaはDDoSだけでなく、Webサーバーへの不正アクセスも防御する。

オンプレミスとクラウドの連携により、数百Gbpsのボリューム型から複雑なDDoS攻撃まで効率よく対応できる。

アクセスランキング

月刊テレコミュニケーション5月号
compass
packet

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます