企業ネットワーク最前線

【母の日の売上が3倍に!】創業300年の和菓子チェーンが手にしたiPad&Google Apps効果とは?

文◎百瀬崇(ライター) 2014.06.24

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

蛸屋菓子店は、北関東を中心に106店舗を持つ和菓子チェーン。従来、固定電話と社内郵便で本社-店舗間の連絡を行っており、情報共有に課題を抱えていた。しかしiPad miniとGoogle Appsの導入により、コミュニケーションの円滑化に成功。今年の母の日シーズンの売上は、対前年比3倍にも増加したという。

1698(元禄11)年に創業し、300年以上の歴史を持つ蛸屋菓子店。栃木県と群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県に合計106店舗を構え、北関東で売上ナンバーワンを誇る和菓子チェーンだ。

蛸屋菓子店の本社屋。創業は1698(元禄11)年という老舗中の老舗だ
蛸屋菓子店の本社屋。創業は1698(元禄11)年という老舗中の老舗だ



2009年以前、同社のコミュニケーション手段は、本社と店舗間を1日1~3回往復する社内郵便と固定電話だけだった。このため大きな課題を感じていたという。

課題の1つは伝達頻度の少なさだ。本社から店舗に送りたい資料や、その反対に店舗から本社へ送りたい資料がある場合も、基本的には1日1~3回の社内郵便を利用するしかなく、スピーディに情報共有を行うことができなかった。

特に困っていたのが、催事用のディスプレイ方法を本社から各店舗に伝達する際だ。ディスプレイ方法をビジュアルで伝える写真を撮影し、その写真を社内郵便で送っていたが、各店舗に届くのは翌日以降。迅速には伝達できなかった。

また、ディスプレイ方法について詳しく説明したい際にも課題があった。

「固定電話での説明では上手く伝わらない場合は、販売部のスタッフが店舗を回ってレクチャーするしか手段がありませんでした。販売部のスタッフが手分けして数日がかりで対応したこともあり、売上を伸ばすという販売部本来の仕事に集中できないことも少なくなかったのです」と蛸屋菓子店 販売部係長の高松諭氏は振り返る。

蛸屋菓子店 販売部係長 高松諭氏 蛸屋菓子店 販売部 熊谷義博氏
蛸屋菓子店 販売部係長 高松諭氏 蛸屋菓子店 販売部主任 熊谷義博氏



さらには、店舗の固定電話にかかってくる電話が、顧客からの電話なのか、あるいは社内からの電話なのかが判別できないため、「店舗スタッフが接客に集中できない」という問題もあった。

こうした課題を解決するために導入したのがフィーチャーフォンだった。店舗に1台ずつ配布したことで、固定電話への電話は顧客から、フィーチャーフォンへの電話は社内からと判別可能になり、店舗スタッフは以前より接客に集中できるようになったという。

だが、フィーチャーフォンでは、伝達スピードは大きく向上させられない。そこで、検討を始めたのがタブレット端末の導入である。

なお、蛸屋菓子店は店舗にPCを導入していない。和菓子店の主要顧客である中高年の方に安心感を与えるため、店舗スタッフはすべて女性となっており、平均年齢は40歳くらい。「一般的に中高年の女性は、日常生活でPCに触れる機会が少なく、PCを使うことに敷居の高さを感じてしまう」(高松氏)ことが、PCを導入していない理由だ。

スペシャルトピックスPR

yamaha1709
uniadex1709
yamaha1710

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】セルラーLPWAでGO!
●LTE-MとNB-IoTの違い/●世界のセルラーLPWA商用展開マップ/●注目セルラーLPWA事例 ほか

◆[インタビュー]NTTドコモ 執行役員 大野友義氏「対話型AIであらゆる生活を革新」 ◆LTEコードレス「sXGP」- 自営PHSから自営LTEへ ◆OTTも参戦!海底ケーブル市場の今 ◆ネットワーク監視ツール ◆働き方改革で拡大する法人スマデバ

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー
yamaha_YSL_V810

スペシャルトピックス

パブリッククラウドの普及で、設計・構築・運用法が大きく変わった!

待望の後継機が遂に登場!電話番号の最大登録数は2倍に向上。

ソフトバンクのMDMは、管理者の運用負荷を軽減しながらセキュアな利用を可能にする。

働き方改革はICTツールの導入・活用から取り組むのが有効だ。

大量のアラートをさばくのに忙殺される、旧態依然の運用と決別しよう。

NECのソリューションなら、多様なモバイルワークをセキュアに実現!

「WhatsUp Goldならコスト半減も可能」。イプスイッチの関口氏はこう自信を見せる。

4~6人程度の会議に最適なロジクールのビデオ会議「MeetUp」とは?

ヤマハ独自の音声処理技術が、臨場感あふれる会議を実現する。

注目が集まるCASBのメリットを活かすには、運用負荷を軽減する仕掛けが不可欠だ!

ヤマトの総合物流ターミナル「羽田クロノゲート」で様々な付加価値!

RADIUS内蔵APとの連携で無線/有線LANの両方でデジタル証明書認証

LPWAネットワークを自ら構築するなら、世界で豊富な実績を誇るキャリアグレードのActilityだ。

業界最高レベルのキャリア/サービスプロバイダ向けルータが登場する。

無線プロトコルスタック「SkWAN」搭載のLPWA基地局なら、1台で最大6400台のエンドデバイスを接続できる!

IBM Watsonが最適な活用方法や脅威対策を提供! 先進のPC/スマホ一元管理を実現する「IBM MaaS360」とは?

アクセスランキング

月刊テレコミュニケーション
ms
compass
packet

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます