ホワイトペーパーダウンロード

リチャードソン・アールエフピーディー・ジャパン株式会社

LPWAテクノロジ:その実体を見極める

さまざまなLPWAアプローチの類似点と相違点を取り上げ、レビューしています。また、標準的なアプローチと独自仕様のソリューションの比較も行います。そして、シエラワイヤレスがLTE-M、EC-GSM、さらにはNB-IoTのような標準テクノロジを推奨する理由も解説します。

モノのインターネット(IoT)は、オンライン接続デバイス数が2020年までに200億個に増大すると予測され、IoTデバイスの接続テクノロジに非常に大きな関心が集まっています。ところが現在のワイヤレスソリューションでは、IoTのニーズに完全に対応することはできません。

そこで注目されているのが、低消費電力広域(LPWA)テクノロジです。低帯域/低電力のIoTアプリケーションに特化したLPWAは、今後数年間で大きく成長すると期待されています。

では、いったいどのLPWAテクノロジが主流になるのでしょうか。さまざまなテクノロジの支持者が躍起になってそれぞれの優位性を主張しようとしているので、業界は相反する意見で溢れています。

また、テクノロジそのものが非常に複雑なので、キャッチフレーズやプレスリリースでテクノロジの内容を正確に伝えるのが難しいという問題もあります。

本書は、このような混乱を解消する目的で作成されています。

スペシャルトピックスPR

macnica1705
arbor1705
yamaha1704
  • カテゴリ
  • 企業ナビ

スペシャルトピックス

中堅・中小企業を支援する宝情報がUTMのサポートサービスを開始する。

教育現場への無線LAN導入を成功させるための3つのポイントとは?

スマートデバイスを標的にした未知の不正アプリにも対応できる。

設計から製造までセキュアなプロセスで、他のAndroidにはない安全性。

Webサイトの利便性とセキュリティ向上を同時に実現できる最適解とは?

ランサムウェア対策機能などを備えたSMB向けクラウドサービスが始まる。

東京海上日動コミュニケーションズの「働き方改革」を徹底レポート。

モバイルの安全な業務利用を実現するEMMが“次の進化”を始めている。電話やチャット、つまりUCとの連携だ。

いつものUIでSkype for Businessの機能をフル活用できる電話機が登場。

マクニカネットワークスが取り扱うIncapsulaはDDoSだけでなく、Webサーバーへの不正アクセスも防御する。

オンプレミスとクラウドの連携により、数百Gbpsのボリューム型から複雑なDDoS攻撃まで効率よく対応できる。

IPカメラのためにスペックを作り込んだ、ヤマハのシンプルL2スイッチ!

搭載するOS/ソフトを選べる「ホワイトボックス」で自在にデザイン

ウォッチガードのセキュリティ対策がさらに大きく進化した。

セキュリティ専門会社「ラック」との協業でサイバー攻撃に素早く対応

SD-WANの選定ポイントは何か? ユーザーの体感品質を高める独自機能を提供するのがシトリックスだ。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます