ホワイトペーパーダウンロード

京セラコミュニケーションシステム株式会社

Webアプリケーション診断実績による傾向分析とセキュリティ対策「2011年版Webアプリケーション脆弱性傾向」

2004年からWebサイトの脆弱性診断と対策を支援する「Webアプリケーション診断」サービスを展開しているKCCSが、2010年1月~12月に実施した約200のWebサイトの診断に基づき傾向を分析。結果、診断サイトの95%に脆弱性が存在した。傾向分析結果だけではなく継続的なセキュリティ対策を紹介する。

ゲーム関連サイトをはじめ、企業や公的機関へのサイバー攻撃が連日ニュースを賑わせている。中でもオンラインサービスから約1億人の個人情報が流出した事件は記憶に新しい。

インターネット社会となった今日、Webサイトは情報発信の場であるだけではなく、各種サービスの提供窓口であり、企業における重要な経営資源のひとつとなっている。そのため、企業はWebサイトのセキュリティレベル向上に対して緊急度の高い経営課題として取り組む必要があるが、対策が十分に施されている企業は少ない。

ホワイトペーパー「2011年版Webアプリケーション脆弱性傾向」では、脆弱性が存在した95%の診断Webサイトの内、54%が高危険度脆弱性を含むことや、継続診断はWebセキュリティ対策レベル(意識・知識)向上に有効であることが見えてきた。

本資料では、脆弱性傾向を把握し、安全なWebサイトを目指すための対策を解説している。

 

[2011年11月24日公開/PDFファイル(586KB)]

 

スペシャルトピックスPR

nissho201702
yamato1703
brocade1703
  • カテゴリ
  • 企業ナビ

スペシャルトピックス

IPカメラのためにスペックを作り込んだ、ヤマハのシンプルL2スイッチ!

搭載するOS/ソフトを選べる「ホワイトボックス」で自在にデザイン

ウォッチガードのセキュリティ対策がさらに大きく進化した。

セキュリティ専門会社「ラック」との協業でサイバー攻撃に素早く対応

SD-WANの選定ポイントは何か? ユーザーの体感品質を高める独自機能を提供するのがシトリックスだ。

大量の通信機器の設定作業を正確かつ迅速に行い、現場へ確実に届ける!

Ruckusなら特定方向に電波を集中送信する特許技術で安定したWi-Fiを実現

USB型WiMAX2+端末をWi-Fiルーター化する史上初の製品が登場した。

日本ユニシスならセキュリティ各社との連携でユーザビリティも両立!

ドコモのLTE対応とSaaS利用の最適化の2つの進化によって、SD-WANの活用範囲は大きく広がる。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます