SDN/NFV

新着記事

ウォッチガードがSD-WAN機能を追加

[2018.12.10]

アイシン・エィ・ダブリュが工場ネットワークをSDN化、NECが導入

[2018.12.06]

「NWエッジの複雑性を解消する」米Extreme NetworksのCTOに聞く

業務用デバイスの多様化やIoTの普及によって、企業LANの“エッジ”が複雑化している。エクストリーム ネットワークスはAI/機械学習による分析や自動化機能によってエッジのシンプル化を提案している。

[2018.11.30]

記事一覧

ウォッチガードがSD-WAN機能を追加

[2018.12.10]

アイシン・エィ・ダブリュが工場ネットワークをSDN化、NECが導入

[2018.12.06]

「NWエッジの複雑性を解消する」米Extreme NetworksのCTOに聞く

業務用デバイスの多様化やIoTの普及によって、企業LANの“エッジ”が複雑化している。エクストリーム ネットワークスはAI/機械学習による分析や自動化機能によってエッジのシンプル化を提案している。

[2018.11.30]

シスコがCatalystシリーズを拡充、SD-WANも大幅アップデート

シスコシステムズは2018年11月28日、スイッチ製品「Cisco Catalystシリーズ」と「Cisco SD-WAN」のポートフォリオを拡充すると発表した。同社が提唱する「インテントベースネットワーク」を有線/無線LANや拠点のWANアクセスにも適用。セキュリティも含めて、企業のネットワーク全体をシンプルに設計・運用できるようにするのが狙いだ。

[2018.11.28]

日本は“働き方改革の後進国”―― IDC Japanがアジア諸国との比較結果を発表

こんな状況で日本企業は大丈夫なのか――。働き方改革について、思わずため息をつきたくなるような分析結果がIDC Japanから発表された。アジア太平洋地域13カ国の企業を対象に、ITを活用した職場変革に関する認識と実施状況を調査。日本企業が大きく遅れを取っている現状が明らかとなった。

[2018.11.15]

ネットワン荒井社長「クラウドもオンプレも関係ない。ネットワークにすべて刺さった」

クラウド化が進展するなか、ネットワンシステムズの業績が好調だ。今年6月に代表取締役社長 COOに就任した荒井透氏は、クラウド/仮想化時代を迎えて、「我々が得意とするネットワークに、CPUやストレージが刺さった」ことをその大きな要因の1つとして挙げる。今後ネットワークの重要性はさらに高まり、「ネットワークを司ることができれば、我々は価値を出せる」と自信を見せた。

[2018.11.05]

SD-WAN×セキュリティで攻勢かけるVersa――KDDIに続き、NTTコムとも関係強化

「日本の大手通信事業者経由での事業拡大を加速させていく」。SD-WANベンダーのVersa Networksが日本市場への攻勢を強めている。セキュリティ機能も合わせて提供できるのが同社の特徴だ。

[2018.10.31]

AWSもAzureもオンプレも同じ環境に――Big Switchのハイブリッドクラウド戦略

Big Switch Networksが、これまでオンプレミス環境向けに提供してきたSDNファブリック製品等を、AWS等のパブリッククラウド向けに拡張した。ハイブリッドクラウドの統合運用を可能にする。

[2018.10.30]

IIJのクラウド型ネットワークが機能強化、「デジタル・ワークプレイスの4つの課題を解決」

SDN/NFVを活用したIIJのクラウド型ネットワーク「IIJ Omnibusサービス」が機能拡充を行った。Office 365などクラウドの本格利用に伴って直面する4つの課題に対応するという。

[2018.10.24]

日本シエナが事業戦略を発表、通信インフラの広帯域化と自動化を進める

通信事業者向け光パケット通信装置で高いシェアを持つ米Cienaの日本法人、日本シエナコミュニケーションズが2018 年9月27日に事業戦略説明会を開催した。最大400Gをサポートする光伝送装置、ネットワーク制御や障害時復旧を自動化するソフトウェア技術などで通信インフラの広帯域化と高度化を進める。

[2018.09.27]

シスコが歩む「運用自動化」の道程――ここまで来たセルフドライビングネットワーク

ネットワークが自らの状態を監視し、自己修復・改善を行う――。シスコは、そんな自律運転型ネットワークの実現を目指している。この“革命”は、ネットワーク運用の現場をどのように変えるのだろうか。

[2018.09.26]

“ヤマハ流”SD-WANは日本企業目線

クラウドからネットワーク機器をリモート管理できる「Yamaha Network Organizer(YNO)」がSD-WANへと進化を始めた。保守運用を行うエンジニア目線で地道に機能を拡充している。

[2018.09.05]

ドコモ、ネットワーク仮想化で被災したビルの通信設備を代替

[2018.09.03]

キャンパスLANもオープン化へ、Dell EMCがネットワーク事業で新施策

「オープンネットワーキング」を掲げて、ハード/ソフト分離型のネットワークソリューションを展開するDell EMCが2018年8月31日に記者説明会を開催した。ネットワークのオープン化をさらに促進するための新施策を発表。これまでデータセンターネットワークが主軸だったビジネス領域をキャンパスLANにも広げる。

[2018.09.03]

SPECIAL TOPIC

“ウンザリする運用管理”とはサヨナラ
Big Switchでネットワークを革新しよう!

大量のスイッチを個別に設定・管理する従来型のネットワーク運用を続けていては、俊敏性と柔軟性を備えたICTインフラはいつまでたっても実現できない。この問題を解決するため、ネットワーク運用の在り方を根本的に変えるSDNソリューションを提供しているのが、Big Switch Networksだ。

[2018.08.31]

SPECIAL TOPIC

先進企業はもう始めている!
事例から学ぶ次世代のネットワーク運用

企業の活動を下支えするICT基盤には今、かつてないほどにスピードと柔軟性が求められている。そこで鍵となるのが、ネットワーク運用の変革だ。ネットワークの構成・設定変更にかかる時間とコストをいかに抑えるか――。Big Switch NetworksのSDN製品「Big Cloud Fabric」でそれを実現したケースを紹介しよう。

[2018.08.31]

NEC、新たなSDNコントローラと関連マネージドサービスを提供

[2018.08.21]

キャリア/OTTで加速するネットワークのオープン化「欲しい機能は自ら作る」

ネットワーク業界にもオープン化の波が押し寄せている。ベンダー製品に依存せず、必要な機能は自ら作る――。そんな内製化の動きが、日本の通信事業者やOTTにも広がり始めた。

[2018.08.20]

SDNは「3強+その他」、IDC Japanが国内SDN市場シェアを発表

[2018.08.16]

NTTがグローバル持株会社を設立――「ワンNTT」で海外事業を強化

NTTが今秋までに、持株会社の傘下にグローバル持株会社を設立し、NTTコミュニケーションズ、ディメンションデータ、NTTデータなど5社を移管する。「ワンNTT」で戦える体制を作ることで、グローバルにおける競争力を強化する狙いがある。

[2018.08.07]

12345678910

スペシャルトピックスPR

soltec1811
necm1811
hytec1811
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

漏洩同軸ケーブル(LCX)Wi-Fi電波を出すケーブルとは?

無線LANの不感知エリアの撲滅に効果的な「漏洩同軸ケーブル(LCX)」を使いこなせ!

ジュピターテクノロジー標的型攻撃対策としてのログ管理
7万エントリー/秒の高速処理!

ジュピターテクノロジーなら超高速処理と大規模環境に対応できる。

ノキアG.fastで簡単マイグレーション
VDSL回線を1Gbpsに高速化

ノキアのG.fastを使えば、既存のVDSL回線を気軽に高速化できる。

ヤマハどうする?データ/音声に使用中のISDN移行問題

モバイル回線へのマイグレーションで、BCP対策との一石二鳥を実現!

MI「止まらない」M2M/IoTルーターで低コストに3G/LTEへの移行を可能に

現行の設備はそのまま、ISDN/PHSを安価にIPへ移行できる!

ハイテクインター数十km先を高速でつなぐ屋外無線
PoEも900mまで延長できる!

ネットワークの“難所”で高速・安定通信を実現するハイテクインター

NECマグナスコミュニケーションズPHS/ISDNからLTEへ簡単移行!

NECマグナスの音声対応LTEルータ「uM320V」なら既存設備はそのままでLTEへ移行できる。

日本ソルテックライセンス管理も楽なクラウド管理型Wi-Fiで、全国拠点を簡単運用

柔軟なライセンス体系と優れたコストで好評なZyxel社のNebula

ゾーホージャパン低価格フローコレクターで
シスコ機器を使い倒そう!

シスコ機器が備えるNetFlowやIP-SLAを活用し、きめ細やかな監視を!

リバーベッドテクノロジーアプリの体感品質を可視化 そのトラブル解決に留まらない効果とは?

「SaaSのレスポンスが遅い」。IT部門の悩みをリバーベッドで解消!

ライトL3スイッチ「SWX3100-10G」行き詰まる小規模NWを変革しよう

高価なレイヤ3スイッチには手が出ないが……。そんな悩みに、新たな選択肢をヤマハが提供する。

IntelligentAVAIエンジンで未知の脅威も自動検知

ウォッチガードのUTMに、マシンラーニングでマルウェアを検知する「IntelligentAV」機能も加わった。

Gigamon通信事業者での採用実績多数!
セキュリティ機器コストも大幅削減

今注目のネットワークパケットブローカー。そのNo.1メーカーとは?

PRTG Network Monitorネットワーク監視を簡単スタート!

NW監視の重要性は分かっているが、人材も予算も不足――。そんな企業に知ってほしいのが「PRTG」だ。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます