IoT/M2M

新着記事

THK、ドコモ、シスコが製造業向け予兆検知サービス「OMNI edge」

THK、NTTドコモ、シスコシステムズの3社が製造業向けに予兆検知サービス「OMNI edge」の無償トライアルを開始する。中堅企業が主なターゲットで、ITエンジニアがいなくとも簡単にIoTの導入・運用ができるという。

[2018.10.19]

<山のIoT>LPWAをキラー技術に、人・動物の測位から防災まで

LPWAや衛星通信、142/429MHz帯小電力無線などを用いることで、「山」でもIoTが活用されるようになってきた。画像など大容量データの通信手段の解禁を望む声も聞かれる。

[2018.10.19]

生体IoTが高齢化救う!インプラント型無線センサーで新時代到来

超高齢化社会を迎えた今、IoTで最も可視化したいのは、自分や家族など大切な人のカラダの状態――。体内に無線センサーを埋め込み、生体情報を高精度に常時モニタリングするための研究が進んでいる。

[2018.10.18]

記事一覧

THK、ドコモ、シスコが製造業向け予兆検知サービス「OMNI edge」

THK、NTTドコモ、シスコシステムズの3社が製造業向けに予兆検知サービス「OMNI edge」の無償トライアルを開始する。中堅企業が主なターゲットで、ITエンジニアがいなくとも簡単にIoTの導入・運用ができるという。

[2018.10.19]

<山のIoT>LPWAをキラー技術に、人・動物の測位から防災まで

LPWAや衛星通信、142/429MHz帯小電力無線などを用いることで、「山」でもIoTが活用されるようになってきた。画像など大容量データの通信手段の解禁を望む声も聞かれる。

[2018.10.19]

生体IoTが高齢化救う!インプラント型無線センサーで新時代到来

超高齢化社会を迎えた今、IoTで最も可視化したいのは、自分や家族など大切な人のカラダの状態――。体内に無線センサーを埋め込み、生体情報を高精度に常時モニタリングするための研究が進んでいる。

[2018.10.18]

OKIとコマツ、360°自由視点映像による建機の遠隔操縦の実証実験

[2018.10.17]

<特集>海のIoT

オールジャパンで船舶IoT――NTTがエッジコンピューティングで参画

船舶の航行データを活用して海事産業をデジタル化するIoS(Internet of Ships)基盤づくりが始まった。業界全体でデータを共有し、海運や造船、船舶向け機器/サービス開発に役立てる。

[2018.10.15]

IoT/AI ビジネスカンファレンス 事前特集

人口カバー率84%突破、加速するSigfoxビジネス――「技術以上に事業モデルに強みがある」と松木取締役

KCCSは、2018年度下半期中にSigfoxで人口カバー率85%超のサービスエリアを整備、パートナーによるIoTビジネス展開を加速させる。技術、プロジェクト両面でのパートナー支援などを通じ、新たなユースケースを生み出し、Sigfox事業の早期離陸を目指す。

[2018.10.12]

IoT/AI ビジネスカンファレンス 事前特集

思った以上に大変? IoTで集めたデータとクラウドの橋渡しに取り組む京セラ

本格化するIoT時代を前に、多くの企業がはたと悩むことがある。IoTで現場のさまざまな情報を収集するのはいいが、それをどうやってクラウドサービス上に上げていけばいいのだろうか。京セラでは、長年にわたって通信機器事業に携わってきた経験を生かし、その両者を簡単に接続する仕組みを提案している。

[2018.10.11]

国内エッジコンピューティング市場をIDCが分析――ビッグデータ処理の経済性向上に関心

[2018.10.10]

IoT/AI ビジネスカンファレンス 事前特集

「見える化」のさらに先へ――SASが提案するIoT時代のデータ駆動型企業とは

IoT時代の到来を踏まえ、現場から何がしかのデータを収集して解析しなくてはならない――。そんな漠然とした問題意識を抱く企業は多い。自社ならではの課題を解決するには、データを利活用する人材やスキルセットの育成と、組織の整備が重要だ。

[2018.10.10]

<特集>海のIoT

「水中光Wi-Fi」で高速通信――青色LEDが切り拓く海中マーケット

水中における無線通信速度を“キロ”から“メガ”へと一気に飛躍させる新技術の開発が進んでいる。日本のお家芸とも言える青色LEDを使った可視光通信によって、海中マーケットを開拓しようとする取り組みだ。

[2018.10.10]

NTTコムが2019年度にデータ流通プラットフォームを提供――「フルスタックが強み」と庄司社長

NTTコミュニケーションズの庄司哲也社長は、「NTT Communications Forum 2018」の基調講演で、2019年度中にデータ流通プラットフォームを提供する構想を明らかにした。併せて、eSIMやフルMVNOサービスも国内で開始する。

[2018.10.09]

「トヨタとソフトバンクが描くモビリティの未来に期待してほしい」、共同でMaaSプラットフォーム会社を設立

トヨタ自動車とソフトバンクはモビリティサービスのプラットフォームを提供する新会社「MONET Technologies」を設立。様々なサービス事業者や自治体と連携し、交通弱者や買物難民、医療格差などを解決するオンデマンドモビリティサービスを実現していく。

[2018.10.04]

NTT西日本 小林社長「地域にICTで“変化”を起こすパイオニアへ」

地域の自治体や企業と一緒に、先頭に立って社会課題を解決する「ソーシャルICTパイオニア」への変革を掲げたNTT西日本の小林充佳新社長。新たな「成長ビジネス」としては、同社の重要なアセットの1つである通信ビルを活用したエネルギー事業やエッジコンピューティングなどに意欲を燃やす。PSTN移行が完了する7年後を目標に“ムーンショット”の実現を目指す。

[2018.10.03]

NECネッツエスアイ、工場ネットワーク監視にジュニパー製品を採用

[2018.10.02]

【9月の人気記事TOP10】過疎地の固定電話は「無線」で、AI予測で「混まないレジ」が上位に

[2018.10.01]

<特集>海のIoT

IoTで「獲る漁業」から「見守る漁業」へ

漁業は今や多くの国で、収益性の高い成長産業となっている。その一方で日本の漁業は何十年も衰退の一途を辿ってきた。IoTを活用したスマート漁業が、この現状を変える切り札になる。

[2018.10.01]

ソフトバンクがIoT向け新技術「NIDD」――IPアドレスを使わず通信

[2018.10.01]

ソニー独自LPWAの名称は「ELTRES」に――9月28日からプレサービス開始

[2018.09.28]

京都市中央卸売市場、LPWA規格「ZETA」を活用したIoT実証実験

[2018.09.28]

<特集>海のIoT

海でも始まったIoT革命――スマート漁業から水中ロボットまで

これまで“ICT未踏の地”であった海を、IoTが変えようとしている。環境センサーにIoT船、さらには水中ロボットと、海をネットワーク化/デジタル化するデバイスが進出し始めている。

[2018.09.27]

12345678910

ゾーホージャパン株式会社(ManageEngine)

ネットワークトラフィックの『可視化』をお手軽に実現するツール、その実力とは?

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社

セキュリティ対策で後悔しないために。最適なUTM製品を選定するための重要ポイントとは

株式会社ケイ・オプティコム

セキュアなモバイル通信環境を低コストで実現する方法とは?~業種別の導入方法~

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業統括本部

よりスマートなネットワークを構築するための9ステップ

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業統括本部

IoT導入のベストプラクティス・トップ5

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業統括本部

デジタル・ワークプレイスのネットワーク設計図とチェックリスト

スペシャルトピックスPR

1810prtg
1810riverbed
ribbon1809
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ゾーホージャパン低価格フローコレクターで
シスコ機器を使い倒そう!

シスコ機器が備えるNetFlowやIP-SLAを活用し、きめ細やかな監視を!

リバーベッドテクノロジーアプリの体感品質を可視化 そのトラブル解決に留まらない効果とは?

「SaaSのレスポンスが遅い」。IT部門の悩みをリバーベッドで解消!

ライトL3スイッチ「SWX3100-10G」行き詰まる小規模NWを変革しよう

高価なレイヤ3スイッチには手が出ないが……。そんな悩みに、新たな選択肢をヤマハが提供する。

IntelligentAVAIエンジンで未知の脅威も自動検知

ウォッチガードのUTMに、マシンラーニングでマルウェアを検知する「IntelligentAV」機能も加わった。

Gigamon通信事業者での採用実績多数!
セキュリティ機器コストも大幅削減

今注目のネットワークパケットブローカー。そのNo.1メーカーとは?

PRTG Network Monitorネットワーク監視を簡単スタート!

NW監視の重要性は分かっているが、人材も予算も不足――。そんな企業に知ってほしいのが「PRTG」だ。

Big Switch Networksウンザリする運用管理とサヨナラ

大量のスイッチを個別に設定・管理する従来型NW運用を、Big Switch NetworksのSDNで革新しよう!

ユニアデックス次世代のネットワーク運用とは?

先進企業はもう始めている「Big Cloud Fabric」によるネットワーク運用変革を事例に学ぶ。

リボン・コミュニケーションズ多様なリアルタイムコミュニケーションでシームレスな通信を実現!

SBCを強みとする2社が合併して誕生したリボン・コミュニケーションズ

SAS Institute Japanデータ解析、もうやり尽くしたと思うのはまだ早い

さらなる品質改善やコスト削減を実現したあの先進企業とは?

潜伏する脅威をAIが検知!
産業用制御システムやIoTも守備範囲

日商エレクトロニクスのセキュリティ対策が“新ステージ”に突入する!

リボン・コミュニケーションズTeamsの電話機能にいち早く対応
UCを狙ったサイバー攻撃対策も

Microsoft TeamsとPSTNをつなぐリボン・コミュニケーションズ

UNIVERGE Aspire WX電話やUC機能を全方位にカバー
中小企業の多様な働き方を強力支援

NECが5年ぶりの中小向けキーテレフォン「UNIVERGE Aspire WX」

F5ネットワークスセキュリティやGi-LAN仮想化など
モバイルインフラの強化に貢献

5G移行を控えた今、F5ネットワークスはどんな価値を提供できるのか?

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます