キャリアNW

新着記事

ロシアNo.1キャリアのビッグデータ活用術「340万人の批判者を原因別に分類」

1億超の加入者を抱えるロシア最大の携帯電話事業者モバイル・テレシステムズ(MTS)は、データ分析に特化した専門チームを持つ。その能力をどう活用しているのかを、責任者であるヘッド・オブ・ビッグデータ・コマーシャルプロダクツのアレクセイ・マーモントフ氏に聞いた。

[2019.08.14]

楽天 三木谷氏×インテルCEO、5Gとネットワーク仮想化を語る

楽天社長の三木谷浩史氏とインテル CEO のロバート・スワン氏が楽天のイベント「Rakuten Optimism 2019」で対談。楽天モバイルとインテルが共同で進めるネットワーク仮想化と5Gが実現するエッジコンピューティングについて語った。

[2019.08.01]

富士通、ドコモへ商用5G向け基地局制御装置と無線装置の納入開始

[2019.07.31]

記事一覧

ロシアNo.1キャリアのビッグデータ活用術「340万人の批判者を原因別に分類」

1億超の加入者を抱えるロシア最大の携帯電話事業者モバイル・テレシステムズ(MTS)は、データ分析に特化した専門チームを持つ。その能力をどう活用しているのかを、責任者であるヘッド・オブ・ビッグデータ・コマーシャルプロダクツのアレクセイ・マーモントフ氏に聞いた。

[2019.08.14]

楽天 三木谷氏×インテルCEO、5Gとネットワーク仮想化を語る

楽天社長の三木谷浩史氏とインテル CEO のロバート・スワン氏が楽天のイベント「Rakuten Optimism 2019」で対談。楽天モバイルとインテルが共同で進めるネットワーク仮想化と5Gが実現するエッジコンピューティングについて語った。

[2019.08.01]

富士通、ドコモへ商用5G向け基地局制御装置と無線装置の納入開始

[2019.07.31]

ソフトバンクがAnsibleで働き方改革――サーバー証明書の更新を最速20秒で!

半分のコストで2倍の成果を出す――。ソフトバンクは2015年頃、働き方改革で4倍の生産性を目指した。この目標達成のため、ネットワーク部門は内製ツールを開発したがうまくいかない。切り札になったのが「Ansible」だった。

[2019.07.31]

NEC、CUPS対応の仮想モバイルコア製品

[2019.07.30]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

5G網はSRv6で一筆書き――脱“ツギハギ”ネットワークへ

5Gの時代は、これまで想像もしなかったサービスが次々と生まれる。そんな新サービスを簡単に提供でき、運用もシンプルに行える、従来とは真逆のキャリアネットワークを目指す動きが始まった。

[2019.07.24]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

5G基地局はオープン化へ――ゲームチェンジの引き金を引くO-RAN Alliance

仮想化/オープン化の波はコアネットワークから、ついにRAN(無線アクセスネットワーク)の領域にも及んできた。多様なハードとソフトを組み合わせて目的に応じたRANを作る。そんな世界が早ければ年内にも到来する。

[2019.07.18]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

キャリア網の“機能分離”と“オープン化”

キャリア網を構成するネットワーク機器といえば、これまでは垂直統合型の重厚長大な装置がほとんどだった。これを分解し、オープン化する動きがコアネットワーク全体に広がりつつある。

[2019.07.16]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

基地局は持ち運ぶ時代へ――ビニールテープ型からマンホール型、バス停型まで

トラフィックの急増で進むスモールセル化。ミリ波を使う5Gではより多くの基地局で細かくエリアをカバーする必要があるが、困ったのは設置場所だ。そこで、景観を損ねずにエリア化できる基地局が増えている。

[2019.07.12]

テラビット級DDoSもエッジで防御――ジュニパーユーザーに“おいしすぎる話”?!

ボリューム型DDoS攻撃は、スクラビングセンターで緩和――。そんな従来の常識に風穴が開けられようしている。導入済みのエッジルーターでテラビット超のDDoS攻撃を防げるソリューションが登場した。

[2019.07.09]

NEC、キャリア網へのサイバー攻撃を検知・分析するAI製品

[2019.07.08]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

4つのキーワードで解説する「5G」の今後の展開

5G用周波数が4月に割り当てられ、国内キャリア各社は2020年の“本番”に向けた動きを加速させている。5G基盤展開率、ネットワークスライシング、MEC、QoSをキーワードに、今後の展開を解説した。

[2019.07.08]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

5Gインフラは「共有」する――コストを抑えて全国展開

独自にインフラを構築することの多かったモバイル業界でもシェアリングが広がっている。総務省もシェアリングを促進するため、ガイドラインを策定。5G時代に向けてインフラを共有する取り組みが増えそうだ。

[2019.07.05]

NTTとJTOWERが提携、5G基地局のシェアリング推進へ

[2019.07.04]

KDDIとソフトバンク、地方の5G整備を共同推進――基地局資産をシェアリングへ

[2019.07.03]

<DX時代を支える光伝送システム>100G/400Gが本格普及、オープン化も進展

かつてはキャリア網などの長距離通信が主要な用途であった光伝送が、今ではデータセンターや企業ネットワークにも活用範囲を広げている。高速・大容量化とオープン化が進むその最新動向をレポートする。

[2019.07.01]

ワイヤレスジャパン 2019/ワイヤレス・テクノロジー・パーク 2019 基調講演レポート

「エッジクラウドが5Gの収益化を支える」 インテル ガディヤー氏

5Gの本格展開に不可欠となるネットワークの進化――。インテルによる基調講演では、その基盤となるNFVと、5Gの収益化の鍵となるエッジコンピューティングの進化が語られた。インテルは5G時代に向け、クラウドネイティブなアプリケーションの開発環境の整備、ネットワークの運用自動化、そしてエッジコンピューティングのアプリケーション開発の簡便化に力を注いでいく。

[2019.06.26]

AIが携帯電話ネットワークを最適化、KDDIがau基地局運用に新手法

[2019.06.26]

NTTが1テラ光長距離伝送に成功、商用環境で世界最長1122km

[2019.06.20]

NTTの新ネットワーク構想「IOWN」とは? 澤田社長「フォトニクス技術でゲームチェンジ起こす」

Interop Tokyo 2019の基調講演にNTT 代表取締役社長 澤田純氏が登壇。「Beyond the Internet」と題し、同社の新たなネットワーク構想「IOWN(アイオン)」について語った。

[2019.06.18]

12345678910

スペシャルトピックスPR

extreme1906
nttcom1906sp
saxa1906
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ネットスカウトシステムズNWを隅々まで可視化してDDoS対策
ボリューム型もL7攻撃も防ぎ切る!

世界最大級の監視システムATLASで全世界のDDoS攻撃を防ぎ続ける!

Synology話題の「メッシュWi-Fi」を選ぶならSynology

ハード性能に加えてソフト機能も充実! ビジネスにも活用できる。

Cloudian HyperStore企業のGDPR遵守を強力サポート!
EB級ストレージを安価に自社構築

Amazon S3と同等のオブジェクトストレージを自社で構築・運用できる

NEC UNIVERGE SVシリーズクラウドとの連携を容易に実現!
新NEC UNIVERGE SVシリーズ

新端末を組み合わせることで、通話にとどまらない充実した機能

インテルキャリア網もクラウドネイティブへ
5G革命を推進するインテル

インテルが5G時代の新NW実現に向けた取組みを加速させている。

エクストリームネットワークスWi-FiとIoTをAIが自動で管理
10万人のスタジアムに搭載

「Smart OmniEdge」がネットワークエッジのトラブルから解放する!

NTTコミュニケーションズeSIMを本格提供! 垂直統合で企業のIoT活用を支えるNTT Com

国内MVNO初のリモートプロビジョニング対応eSIMサービスも提供開始

サクサキャリア網の利用で高い通話品質
スマホ2台までお試し導入も!

サクサのビジネスホンなら、スマホ内線が途切れない! 使い勝手も◎!
NTTコムウェアスマホ内線で高い通話品質を実現!

交換機開発のノウハウを活かしたNTTコムウェアのクラウドPBXは、高い安定性や優れた通話品質が特徴

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます