キャリアNW

新着記事

BTが5GコアにUbuntuを使う理由

主要Linuxディストリビューションの1つ「Ubuntu(ウブントゥ)」は、実は通信事業者のNFV基盤に多く採用されている。この7月には英BTが、5Gコアへの採用を発表。なぜBTはUbuntuを選んだのか。Canonical 製品担当ディレクター、ステファン・フェイブル氏に聞いた。

[2019.10.11]

ローカル5Gとキャリア網を連携――設備共用で発展する“2つの5G”

業界や企業ごとに異なる多様な無線通信ニーズを満たす手段として、「ローカル5G」への注目が高まっている。この展開を容易にするため、通信事業者のパブリック網との設備共用・連携を目指す動きが出てきた。

[2019.09.17]

楽天モバイル、本格参入は「安定稼働の確認後。できれば年内」

携帯キャリア事業に新規参入する楽天モバイル。ネットワークの安定稼働の確認を理由に、10月から開始するサービスは当面、一部ユーザーへの無償提供にとどめる。安定稼働の確認後、可及的速やかに本格サービスを開始するという。

[2019.09.06]

記事一覧

BTが5GコアにUbuntuを使う理由

主要Linuxディストリビューションの1つ「Ubuntu(ウブントゥ)」は、実は通信事業者のNFV基盤に多く採用されている。この7月には英BTが、5Gコアへの採用を発表。なぜBTはUbuntuを選んだのか。Canonical 製品担当ディレクター、ステファン・フェイブル氏に聞いた。

[2019.10.11]

ローカル5Gとキャリア網を連携――設備共用で発展する“2つの5G”

業界や企業ごとに異なる多様な無線通信ニーズを満たす手段として、「ローカル5G」への注目が高まっている。この展開を容易にするため、通信事業者のパブリック網との設備共用・連携を目指す動きが出てきた。

[2019.09.17]

楽天モバイル、本格参入は「安定稼働の確認後。できれば年内」

携帯キャリア事業に新規参入する楽天モバイル。ネットワークの安定稼働の確認を理由に、10月から開始するサービスは当面、一部ユーザーへの無償提供にとどめる。安定稼働の確認後、可及的速やかに本格サービスを開始するという。

[2019.09.06]

「その電話、詐欺かも」AIが警告、NTTが2020年に実用化へ

NTT、NTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズの4社は2019年8月29日、“オレオレ詐欺”などの特殊詐欺の電話を解析するAIのデモを報道機関向けに行った。電話の音声をクラウド上のAIがリアルタイムに解析し、詐欺の疑いがあれば本人や親族に注意喚起する。東京都内での実証実験を経て2020年秋までに実用化する計画だ。

[2019.08.29]

国内5Gインフラ市場、少なくとも2023年時点では4Gのピークに届かず

[2019.08.27]

ロシアNo.1キャリアのビッグデータ活用術「340万人の批判者を原因別に分類」

1億超の加入者を抱えるロシア最大の携帯電話事業者モバイル・テレシステムズ(MTS)は、データ分析に特化した専門チームを持つ。その能力をどう活用しているのかを、責任者であるヘッド・オブ・ビッグデータ・コマーシャルプロダクツのアレクセイ・マーモントフ氏に聞いた。

[2019.08.14]

楽天 三木谷氏×インテルCEO、5Gとネットワーク仮想化を語る

楽天社長の三木谷浩史氏とインテル CEO のロバート・スワン氏が楽天のイベント「Rakuten Optimism 2019」で対談。楽天モバイルとインテルが共同で進めるネットワーク仮想化と5Gが実現するエッジコンピューティングについて語った。

[2019.08.01]

富士通、ドコモへ商用5G向け基地局制御装置と無線装置の納入開始

[2019.07.31]

ソフトバンクがAnsibleで働き方改革――サーバー証明書の更新を最速20秒で!

半分のコストで2倍の成果を出す――。ソフトバンクは2015年頃、働き方改革で4倍の生産性を目指した。この目標達成のため、ネットワーク部門は内製ツールを開発したがうまくいかない。切り札になったのが「Ansible」だった。

[2019.07.31]

NEC、CUPS対応の仮想モバイルコア製品

[2019.07.30]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

5G網はSRv6で一筆書き――脱“ツギハギ”ネットワークへ

5Gの時代は、これまで想像もしなかったサービスが次々と生まれる。そんな新サービスを簡単に提供でき、運用もシンプルに行える、従来とは真逆のキャリアネットワークを目指す動きが始まった。

[2019.07.24]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

5G基地局はオープン化へ――ゲームチェンジの引き金を引くO-RAN Alliance

仮想化/オープン化の波はコアネットワークから、ついにRAN(無線アクセスネットワーク)の領域にも及んできた。多様なハードとソフトを組み合わせて目的に応じたRANを作る。そんな世界が早ければ年内にも到来する。

[2019.07.18]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

キャリア網の“機能分離”と“オープン化”

キャリア網を構成するネットワーク機器といえば、これまでは垂直統合型の重厚長大な装置がほとんどだった。これを分解し、オープン化する動きがコアネットワーク全体に広がりつつある。

[2019.07.16]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

基地局は持ち運ぶ時代へ――ビニールテープ型からマンホール型、バス停型まで

トラフィックの急増で進むスモールセル化。ミリ波を使う5Gではより多くの基地局で細かくエリアをカバーする必要があるが、困ったのは設置場所だ。そこで、景観を損ねずにエリア化できる基地局が増えている。

[2019.07.12]

テラビット級DDoSもエッジで防御――ジュニパーユーザーに“おいしすぎる話”?!

ボリューム型DDoS攻撃は、スクラビングセンターで緩和――。そんな従来の常識に風穴が開けられようしている。導入済みのエッジルーターでテラビット超のDDoS攻撃を防げるソリューションが登場した。

[2019.07.09]

NEC、キャリア網へのサイバー攻撃を検知・分析するAI製品

[2019.07.08]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

4つのキーワードで解説する「5G」の今後の展開

5G用周波数が4月に割り当てられ、国内キャリア各社は2020年の“本番”に向けた動きを加速させている。5G基盤展開率、ネットワークスライシング、MEC、QoSをキーワードに、今後の展開を解説した。

[2019.07.08]

<シリーズ>キャリアネットワークのメガトレンド

5Gインフラは「共有」する――コストを抑えて全国展開

独自にインフラを構築することの多かったモバイル業界でもシェアリングが広がっている。総務省もシェアリングを促進するため、ガイドラインを策定。5G時代に向けてインフラを共有する取り組みが増えそうだ。

[2019.07.05]

NTTとJTOWERが提携、5G基地局のシェアリング推進へ

[2019.07.04]

KDDIとソフトバンク、地方の5G整備を共同推進――基地局資産をシェアリングへ

[2019.07.03]

12345678910

スペシャルトピックスPR

synology1907
cloudian1907
nec1907
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

MIPHS/ISDNからの移行を
「安価」かつ「手軽」に

PHSモデムの入れ替えだけで「LTE化」が完了する!

ヤマトロジスティクスキッティングから配送まで一括提供
PC移行の工程はすべてお任せ!

Windows 7の延長保守サポート終了! ヤマトなら安心して任せられる

サンテレホン何か「御用」ありませんか? 国内最大級ICT機材のECサイトが誕生

10万点の情報通信機材を取り扱うECサイト「GOYOU(ゴヨー)」

エス・アンド・アイMS Teams×電話に新たな選択肢
キャリア回線使用で通話品質も安定

SBC機能のクラウド提供も開始 “設備レス”でDirect Routing導入

ブラステルクラウドPBX市場のパイオニア
信頼性と音声品質で5万台の実績

IP電話に関する調査では3項目で1位を獲得! ブラステルの「Basix」

三通テレコムサービス“明朗会計”で人気のクラウドPBX

ユーザーが増えても基本料は最大4900円! 三通テレコムサービスの「clocall PBX」

モバイルテクノミリ波の設計・製造を強力支援
5G時代の多様なニーズに応える!

モバイルテクノがミリ波モジュール設計開発サービスを拡充した。

エクストリーム ネットワークス5万人利用のNWをわずか2名で運用
IT管理者に嬉しいWi-Fi 6対応AP

エクストリームのWi-Fi 6対応APならAI自動RF管理など機能が満載だ。

ネットスカウトシステムズNWを隅々まで可視化してDDoS対策
ボリューム型もL7攻撃も防ぎ切る!

世界最大級の監視システムATLASで全世界のDDoS攻撃を防ぎ続ける!

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます